天下一品が半額!
2017/05/22(Mon)

クリーニングを出すために,いつも通る博多駅前通りを
一本横に入った道を歩いていると天下一品の立て看板発見。

5月26日(金),27日(土)の二日間,
天下一品感謝祭と銘打った半額セールがあるようです。

20170522tenichi.jpg

並ラーメン680円が340円(1日限定500杯)
焼き餃子290円が145円
ライス160円が80円

(ラーメンはさらに後日使える半額券のプレゼントもあるとのこと。)

天下一品の半額セールと言えば,10月1日の天一の日のイメージありますが,
この時期にも半額セールあるんだねえと思って調べてみましたが,
もしかしたら福岡の博多駅前店,筑紫野店の2店だけかもしれません。
http://www.w101.jp/y/n176.htm (リンク先はいつのか不明ですが過去のチラシ)。

というか筑紫野店で実施するかも不明ですが,
博多駅前店では確実なのでお近くの人は是非是非。

住所:福岡市博多区博多駅前3-22-25 (MAP)

私は金曜は確実に無理,土曜に仕事はいると昼は無理なので
利用は難しそうですがお近くの人は是非是非。

20170522hakatariver1.jpg

雨が降らないので博多川の水が元の田沼が恋しくなって
呼吸困難起こしそうなレベルできれいだなあと。

20170522hakatariver2.jpg
この記事のURL | ラーメン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
不戦敗
2017/05/21(Sun)

連日暑い日が続きますね~。・゜・(つД`)・゜・。涙ではなく汗。

んでもまだ梅雨入りしていない五月の風は,
わずかにそよげば肌にべたつきではなくさわやかさを伝え,
刺す日差しに見上げる空もまだ高く澄んでいい頃合いですねと。

なのでこの時期に涼味系の食器などそろえて
じめじめ梅雨の到来にそなえようかなとおもっていたところに
Twitterで夏向けの素敵なガラスの箸置きの存在を知りました。


春日市の「仲田工房」という小さなガラス屋さんが作成した,
山笠の法被文様の箸置きだそうで,
透明なガラスに添えられた山笠の藍の凛とした姿と
机面に投影された文様のおぼろが涼しげなそよぎを演出していて,
これおいてそうめん食べたら完璧だなあと思って購入を決意。

で,どこで買えるのかを調べると…博多阪急・・・

20170521hanq.jpg

デパートが苦手な私なのでどうしようか悩みましたが,
最近地下の阪急ベーカリーでパン買うの平気になってきたし,
手土産用のお菓子を買ったことも増えてきたから大丈夫!

と思ってエスカレーターで売り場の7階まであがっていったのですが,
なんか博多阪急って梅田の阪急よりも高級感と威圧感がある感じで
フロアが1階あがるだけで不安の階層レベルは5ぐらいあがって
どんどん気疲れが溜まっていき,6階の紳士服売り場の高級さをみた瞬間に
私の尊厳は風前の灯火で,這うような気持ちで7階の目的の場所についたら
そこできびきびと商品の陳列を整える販売員さんの姿をみて
気力がへなへなになってしまって結局ろくに商品もみられず
あっという間に去って行く山笠並のあっという間で売り場を去ってしまいました。

20170521yamakasawithq.jpg

で,「どうしてデパートは大阪より福岡の方が敷居高く感じるのか?」
なんて思って考察しようと思っていたのですが,
どっちかというとそれは地域差ではなく個人差の問題で
「子どものころその店舗に通った体験があるか」なんだろうなあと。

小さい頃より博多駅を利用していて,井筒屋を利用していた人なら
おそらく博多阪急も別に気にせず利用できるのだろうなあなどと。

あ,でも良く考えたらAMUプラザならそこまで心理的負担なく使えるので,
阪急のエスカレーターで7階までいかず,
AMUの東急ハンズでちょっとした文具など買って心落ち着けたあとで
AMUの7階まであがって迷い込んだふりして博多阪急に入ればいいのかなあとも。

仲田工房さんが入るのは23日の19時までのようなので,
なんとかうまくいって購入できたらいいのになあと。

ま,でも買えても買えなくても着実に夏はくるわけで,
櫛田神社北門横の露地植えのあじさいも花開き始めておりました。

20170521ajisai.jpg
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第56回どんたく写真コンクール
2017/05/20(Sat)
今年もどんたく写真コンクールがありますね正式名称は
「第56回福岡市民の祭り博多どんたく港まつり写真コンクール」らしいです。
「祭り」「まつり」が混在してますが気にせず応募要領の概要をみてみると

締め切り:5月31日(消印有効)
送り先:〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28
福岡商工会議所内福岡市民の祭り振興会事務局
「博多どんたく写真コンクール」係
サイズ:カラー四つ切り254×303(ワイド四つ切りも可)
詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://www.dontaku.fukunet.or.jp/contest_picture_2017

で,自分の撮った写真をみかえしてみたのですが…
ほんとコンクールに向く写真が全くないなあ~と。

このページから過去の入選作を見て思うのが
http://www.dontaku.fukunet.or.jp/look/contest
・いいポジションからいい構図でパレードを撮った俯瞰的なもの
・パレードの中から映える人物を撮ったもの
・子どものいい表情を撮ったもの
・雨などのアクシデントを撮ったもの

が安定して入選しているなあと。

んだから今年などは,3日の急な大雨あたりを
参加者と一緒に撮影しているとすごくよさそうですが,
私は川端商店街に避難済みだったのでそんな写真は皆無…。

20170520ame.jpg

こんなのどんたくの日かどうかまったくわかりませんがな。

こうした視野のを逆方向から撮れるといい感じなんでしょうが。

20170520back.jpg

これとか松の木がなければねえ~とは思いますが,
そもそも「3日,4日の写真」という条件があるので,
4月のこの写真はだめなんだなあと。

20170520matu.jpg

ま,でもなんとか1枚くらい応募できるよう頑張って探してみます。
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まわらないけど踊る寿司
2017/05/19(Fri)

いつも帰りによるスーパーではやさしいお兄さんがいて,
半額品がなくて途方に暮れつつ店内を彷徨する私を可哀想に思うのか,
いいタイミングで半額シール貼ってくれたりしますHOW NICE!

んで,先日もいいタイミングでお寿司が半額になったので,
シュレディンガーの猫並みの同時性でそれをかっさらい,
うきうき気分で自宅に戻ると…お寿司があっちゃこっちゃに踊ってます。
ブレイクダンス並みの天地逆転は免れましたが,
まるで統制されていない幼児の踊り並の自由気ままさだなと(笑)。

20170519sushi.jpg

悪いのは自前のエコバッグに適当に詰め込んで
乱雑に持ち帰る私なので仕方ないのですが,
なんかこう「寿司が踊らないパッケージ」って開発できないんですかねえ?

たぶん,卵のパッケージなどを流用するといい気がするのですが,
それだと寿司の大きさと個数が限定されるのだろうなあと。

あとは寿司ではなく刺身などのように横に緩衝材的にパセリなどを置くと
良いのでしょうが,コストと見た目の問題が大きいなあと。

まあでもこのあたり,おそらく流通業界でなんらかの工夫が
重ねられているとも思うので,またちょっと調べてみたいと思います。

さて,今日は花金,しかも明日はかなりゆっくり出勤で良いので
楽しい晩酌のお供の半額品に出会えることを祈りつつブログを終えたいと思います。

それでは皆様良いプレプレミアムフライデーナイトを。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
膳を科学する???
2017/05/18(Thu)

今日の膳大盛り380円。安定の美味さ。

20170518zenwhole.jpg

で,毎度食べながら思っていたのが
「麺の所に脂が集中している?」ということ。

どんぶり周辺部のスープは脂が乳化している感じですが,

20170518zenup1.jpg

中央の麺の所の脂の層は厚めで分離している感じです。

20170518zenup2.jpg

私はこれを「麺の箇所に脂を足している?」と思っていたのですが,
おそらくそうではなくて「自然に麺の箇所に分離した脂が集まる」のではと。

もし上の「自然に集まる」のが事実であれば何故だろう?と思ったのですが,
もしかしたら「毛細管現象」あたりがからむのかなあと。
バケツにタオルの一部を入れていたらいつのまにか水が上がって
タオル全体に水が行き渡る現象と同様に,
麺を伝って上がった脂が中心にまとまるのかなあ?などと。

・・・・・・。

すみません本当かどうか調べることができてないのですが,
と,ここまで6分で書いてあと5分で写真縮小して
あげないといけないので今日はこの辺で終わらせていただきます。


この記事のURL | デフレラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ