ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2013.09.08 Sun » 福芳亭に行ってました

fukuyoshiteimise201308.jpg
住所:福岡市東区香住ケ丘2-7-9 (MAP) 駐車場:いっぱい
営業:平日(昼)11:30~15:00 (夕)18:00~翌2:00(LO 01:30)
   土曜日は15:00~18:00の休憩なし、日祝は22:00閉店

久しぶりのラーメンの感想のブログなんですが、
「1ヶ月くらい前の訪問」+「メモをしていないか無くした」
という状況なので詳しい味の感想は思い出せないため
「行ってました」的なおぼろげな感想になってすみません。

けれどなんとなく覚えている全体的な感想としては
「結構他のデフレラーメンのいいところを集めた感じだなあ」でした。

で、そうした感想が何故生まれてきたのかを写真眺めて考えてみることに。
ちなみに写真はラーメン290円のものです。
fukuyoshiteiramen201308.jpg


で、最初に気づいたのが「キクラゲがのるのがうれしいなあ」ということ。
非常に個人的な感想ですが、豚骨ラーメンにのってうれしいトッピングは
チャーシュー、紅ショウガ、ゴマ、ニンニクをのぞくと私の場合
「きくらげ>ねぎ>めんま>玉子>もやし>のり」となります。

で、福岡のデフレラーメンのノーマルでのるトッピングを調べると

はかたや・膳・唐木屋・18ラーメン:チャーシュー、ねぎ
六分儀:チャーシュー、きくらげ、ねぎ

となって、きくらげがのるのは結構少ないのでこれはうれしいなあと。

その他スープは膳と唐木屋の中間くらいだったような気がします。

で、その他こちらのお店ですごく印象に残っているのが
「厨房がかなり綺麗でピカピカ磨かれていて心地よい」こと。
もしかしたら盆休み明けすぐの訪問だったので、
大規模な清掃をした直後だったからかもしれませんが、
ステンレスは真新しいぴかぴかではなけれど、
こまめに何度も磨かれたがゆえの一定方向にそろったヘアラインによる
どこか渋さを感じさせる落ち着いた光沢をしめしていて、
調理器具などもぱっとした使いやすさと整理整頓が両立している感じに
配置されていてなんかいい感じの厨房だなあとみていてすがすがしかったです。

お店の外観は黒い木を中心にした今風な物ですが、
店内はなんというか素朴で落ち着ける感じだし、
漫画本などもあってゆっくり出来るのもいいなあと。

ま、でも一つ疑問だったのが写真見にくくてすみませんが、
チャーハンセットのチャーハンはネギ抜き出来ないということ。
fukuyoshiteineginuki201308.jpg
何かこだわりがあるのでしょうか…今度聞いてみたいなあと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/963-63d71103

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif