ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2013.07.07 Sun » お多福うどんがよかったです

住所:朝倉郡筑前町栗田904-1 (MAP) 駐車場:十分
営業・定休日:すみませんわかりません(訪問は平日13時ころ)

甘木でお仕事。
3号線をゆめタウンで降りて県道112号から国道386号のコース。
この道はラーメン屋も結構あるけどうどんやさんが多くて、
郊外のロードサイド店ならではの広い駐車場に大きな店舗をかまえて
大股開いてどっかと座る戦国武将のように割拠されております。

どのお店に入ろうかな~とそれぞれのお店を眺めてみるものの、
運転しながらぱっと分かるような値段表示をしているお店が少なくて、
足軽のようなお財布しかもたない私には大名に立ち向かう勇気がでるはずもなく、
「う~ん…」「どうしよう…」「でもなあ…」などといって通り過ぎてばかりでした。

そんなところに表れた単純明快な看板!!!
AセットBセットともにワンコインで天ぷら付き!
やっぱりこういうお店が私には安心出来るな~と入店です。
otafukukanban.jpg

雨の日だったのもあるでしょうが店内はまんべんなく薄暗くて、
お金持ちのご実家だと「蔵」、うちの実家だと「物置小屋」に入った時のような
なんか肌と耳にじんわり伝わってくるような空気の感触のあるお店だなあと。

otafukumenu.jpg
で、表にあったAセットとBセットのどっちを頼むか迷ったので、
内容を確認しようと卓上のメニューや店内の掲示物を眺めてみても
AセットやBセットについての説明がありません。
まあでも入る時に食い入るようにじっくり確認してきていたので、
Aセット:かけうどん+ごはん+天ぷら+小鉢
Bセット:ざるうどん+天ぷら
の記憶がちゃんとあったので、雨で寒かったこともありAセットを注文です。

otafukusouzai.jpg
うどんが出てくるまでの間をぼんやり店内を見渡してみると、
うどん屋さんにしてはめずらしいレベルの量の漫画本がおいてあったり、
店内のうすぐらさを少しでもカバーするために照明にアルミホイルめぐらしていたり
「ご自由にお取りください」として自家製の漬け物あるのは普通だけど、
それに加えて昔の駄菓子屋の玩具やプラスチックの結束バンドがあったりして、
なんというかぶきっちょだけどうれしい善意が感じられて私は好きだなあと。

てなこと考えていると出てきたのがこちら。
otafukuAset.jpg
いやはやワンコインとしてはかなり満足出来る内容ではないでしょうか。
たっぷり1人前のかけうどんにご飯、そして6品からなる天ぷらも立派だなと。

天ぷらは揚げたてだったのでまずはそれからいただくことに。
記憶ではしめじ・ピーマン・カボチャ・茄子の定番に
ブロッコリと若いナタ豆(???)のようなものがあって、
どれも揚げたてからっとさっぱり揚がっていておいしかったです。
私は天ぷらとして食べましたが、ごはんもついてくるので
天ぷら乗っけて天丼にして食べるのも良いかもなあと思いました。

で、次はうどんを食べたのですが、
手打ち麺だからか麺の太さは結構ばらばらで、
基本はちょっと細めのものなのですが、
切り目がまっすぐなのもあればふよふよのものもあり、
ほんの一部だけどきしめんライクの太さのものも混ざっていておもしろいなと。

シャンプーの宣伝のような一糸乱れぬ均整がとれた
うどんがお好きな人もいるでしょうが、
自分のくせっ毛をふてくされている思春期の女の子のような
素朴なかわいさがあって、食感の変化もあって私はこっちが好きだなあと。

あと、麺は意外にというと失礼になるのかもしれませんが、
うるんだ魚の目のようなとろんとした透明感があって、
ふわっちりとでもいえそうなふんわりともっちりが合わさった食感かと。

貧乏舌+鈍感舌+3週間ほど前の記憶という三重苦のため
まるっきり大嘘を書いてしまうかもしれませんが、
関西っぽさとかはあまり感じなかったので、
昆布にかつお以外の魚介(煮干系)の出汁をあわせた感じなのかなあと。
色味は黄色系が強くて透明感も結構高いのですっきりちゃっきり系かと思えば、
まろやかとろんとしたそれこそまるんとした食感を最初に与えて
残響のように煮干系の味が弱く繰り返して響く感じでよかったです。

てな感じでお店の雰囲気が私好みでお値段・量・味もどれもよくて、
今から甘木でのお仕事頑張るぞ~という気分になれてお店をあとに出来ました。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/951-07e7a124

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif