FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.11

2007.12.29 Sat » 大晦日イブイブにさだまさし「大晦日」を聴く

今年もほんと残りわずかとなりました…。
クリスマスを過ぎたこの時期の定番は「大晦日」ですね。
車のCDをさだまさし『Mist』から『美しき日本の面影』にかえて出勤です。

(ここに歌詞の頭の記号を出したい…)クリスマスが過ぎたなら,今年を振り返る季節
すみませんまだ今年の仕事が終わってないので振り返ることが出来てません…。
ていうか…終わるのか…今年最後のお願いが,
「すみません,締め切り延ばしてください」だといやだなあ…頑張ろう。
(ちなみに,昔の歌集などで,歌詞の最初につく記号,
「庵点」というのですね(Wikipedia解説ページ
ブログ上での出し方わからないので出せませんが…)

ところで,今やっている長めの文章書きのお仕事,
はっと思いつくアイディアはだいたい先輩から教わったことです。
「あの先輩の教え」,「他の先輩の教え」,「またまた他の先輩の教え」…
それらは重なるものではなく,かなり質的に異なるものなのですが,
それらを順番につむいでいくと,自然と「イイタイコト」の流れとなってきます。

そこではたと気づくのが,共通の上司の存在の大きさ。
自分も先輩も,おのおの自分の意思で自己決定して,仕事してきたつもりでした。
しかしそれらは上司が持っていた大きな問題意識に照らされつつなされた仕事なので,
表面的にはてんでばらばらの先輩方の教えをまとめると,
今回書くことがもとめられている「大きな問題意識」の説明になりうる…。

そう考えると,すぐ下の海面しかみえない小さな帆船の私たちに,
遠くまで見渡しながら,けっして各自の目的地に直接向かう風ではなく,
おのおのが帆を操作することでおのおのの目的地にたどり着きやすくなる風を
上司は与えていてくれていたのでは…などとふと。

今年一年をふりかえろうとしても,ここ十年といった単位になってしまうのは,
年をとった証拠でしょうか。
まあでも,振り返るとだいたい思い浮かぶ感情が感謝の気持ちだということで,
少しは良い年のとり方が出来ているのでは…とも。

まあでもとりあえず今は,歌詞の通りに大晦日にちゃんと一年を振り返り,
気持ちよく一眠りして幸せになれるよう仕事頑張らねば。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/87-adb7ea89

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif