FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2012.08.18 Sat » 食べ放題の進化!(赤のれん・とん吉)

住所:福岡市東区箱崎6-12-5 (MAP)
営業時間:平日:11:00~1:00(日祭はAM0:00まで)

寄る年波に負けて胃袋が小さくなったわけではないのですが、
寄る年波による基礎代謝の減少および運動量の低下で、
「量は食べられるが食べると体重増に直結するので控えざるを得ない」状態に
なってしまったため、最近本格的食べ放題への足が遠のいております。

そういう私なので、ラーメンでしっかり腹を落ち着かせた上で、
サイドメニューをちょこちょこっと好きなだけ盛り合わせられるお店だと
一杯食べて満腹になれるけど食べ過ぎにもならなくてすんでいいなあ…
そう言う意味ではeラーメン.comさんが私の理想だなあ…
けど久留米は遠いので東区で似たようなお店出来たらなあ…と思ってました。

で、550円でラーメン食べると唐揚げ系の揚げ物も食べ放題に出来る
箱崎の「赤のれん・とん吉」さんが一番近いかなあ…と思っていたのですが、
「炒飯系の味のついたご飯」は食べ放題でないので、
肉よりかは炭水化物を放題したい自分は最近訪れておりませんでした。

で、先日お店の前を通りかかって発見です。
manpukulunchkanban.jpg

11時~15時のランチタイム限定ですが炒飯食い放題でっせ!
ご飯やふりかけ食べ放題は結構あるけど、
炒飯食べ放題はなかなかないよなあ!!しかも+100円のみ!!
ということで迷うことなく即入店です。

で、出てきたのがこちら。
manpukulunchsidemenu.jpg
ってラーメンじゃなくてサイドメニューやんけ!!
そんな感じでラーメンへのまじめな姿勢が足りないから、
他のラーメン愛にあふれたまともなラーメンブロガーさんに相手されんのや!!
というつっこみが聞こえてきますがすみません。

ま、でもそのまま続けるとサイドメニューは写真の炒飯・唐揚げ・サラダに加えて、
漬け物の種類も多くてあともやしの蒸したものなどがありました。

で、唐揚げと炒飯を食べながら待っているとラーメン到着です。

manpukulunchramen.jpg

握力を競うかのように思いっきり絞りに絞ったレモン汁が、
ちと苦かったり繊維質がひっかかったりするけどうまいように、
うま味も薫りも匂いも脂分も塩分も何もかもを
例え石が混ざろうとも絶対玉を拾いきるぞ~って感じで
ぎゅっと集めてくれたようなスープはほんと好きだなあと。

で、そうしたスープを細平麺がまといまくって
ずんずん口腔に運んでくれることでよりスープの
ぎゅっとした感が伝わってくるのもほんといいよなあと。

そうしたことで濃厚さを堪能できるので、ある意味
チャーシューはあっさりした箸休めになるよなあなどとも。

おそらくはサイドメニューの種類は少ないので、
「食べ放題出来た種類や量を誇りたい」タイプの方にはむかないし、
それをされると他のお客さんにまわらなくなると思いますが、
ラーメンをメインに腹12分めくらいの満腹を楽しみたい位の人には、
ほんとおすすめ出来るお店だなあと思いました。

是非ともお店に飾られた古い看板が歩んできた歴史並みに
このサービスが長~~~~~く続いてくれますように…。
manpukulunchmise.jpg
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/822-e2b473f9

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif