FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2012.07.18 Wed » 永楽に行ってきました

住所:福岡市城南区樋井川6-14-23 (MAP) 
営業:11時~20時 定休:水曜

城南区のお仕事の日。
お昼の外食の定番は唐木屋さんになってきたのですが、
もっと他の店も開拓したいよねえ…と思って
ちょっと脇道に入ったりしていると迷いました。

なんとか202号に戻ろうと左折&北上を繰り返しても埒があかない…
見たことないでっかい鉄塔というか電線系構造物がみえてきてここはどこ…???
仕方ないので一度停まってナビを設定してみよう…、
お、調度赤で停まった交差点の所に駐車場があるので停まって…
お、なんかこの駐車場近くの中華料理屋さんの駐車場か…入ってみよう!!

ということでほんと偶然で永楽に入ってみることに。
eirakumise.jpg

店内はほんと昭和と言った感じの昔ながらの中華店のもの。
今でこそ黒色のものも増えましたが、当時の中華料理屋のカウンターは
赤しかなかったのだろうなあ…などと妙な感慨にふけさせる定番のカウンターの下には
表面だけでなく1ページ毎に油が染みこんでるようなこれまた定番の漫画本がずらり並んでいて、
なんというか確実に気分をあの頃に戻してくれるお店だなあと。

まあ、その分値段設定も昔ながらでセットでの値引きもないので、
現代の効率至上で研ぎ澄まされた(?)給与水準しかない私にはちときつい感じですが、
けれどもラーメンは確か400円のお手頃価格だったので注文です。

eirakuramen.jpg
スープは鶏ガラ醤油で、ある意味醤油のスタンダード的な味だったかと。
1ヶ月近く前の記憶なので自信はないですが、全国中華チェーン店の
鶏ガラ醤油的なすっぱりはっきり系に近いと言えば近いですが、
少し口にした後に滋味的なものが口の奥の方でくぐもるような感じがあって、
そういう意味ではあっさりさっぱりけいだけど渋みもある感じかなあと。

麺は加水率高めの透明感ある縮れ麺で、お店もスープも
しみじみ系な割には結構元気さも感じるぷるぷるさもあったかなあと。
個人的には鶏ガラ醤油にはこの手の麺が一番あうよなあと。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、わかめとありましたが、
印象ではわかめの印象が一番強く出てきていた気がします。
ある意味そういった面でも醤油らしさが出たスープなもかもなと。
あと、ご飯用にだと思うのですが自家製の梅干しがおいてあって、
ほとんど食べた後でスープに入れたりしてみましたがそれが意外とあいました。

まあでも、厨房は結構広くていろんな料理を作るのに対応できそうで、
焼きめしか何かをつくるご主人の鍋をさばく音はかなり心地よかったので、
こちらは中華料理店としてメインの中華料理をお酒と共に楽しんでから
締めにあっさりラーメンをしみこませてお腹落ち着かせるとかがいいのかなあなどと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/814-9722f826

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif