FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2012.07.07 Sat » 門司港で食べたもの

えらいこと更新があいてしまっておりました…。
そんなに忙しいわけでもなかったのですが、
ブログネタなどを考える「スキマの時間」がない感じで。

そんなこともあって1ヶ月ぐらいの遅れになりますが
先日門司港周辺をぶらぶらした時の感想などを。

さてはて門司港で何食べよう…やっぱ焼きカレーかなあ…
ふむふむ素敵な洋館で焼きカレーを楽しめるのか…とみつけたのがここ。

mitusiclub.jpg
おいくらかなあ…?旅先だし安かったら食べても…。
70時間煮込んだルーによる焼きカレーに、サラダ・コンソメスープ
香物・バナナゼリー・珈琲もついて……1470円ですか…
mitusiclubyakicurrey.jpg

いやあ~内容考えたらすんごい安いと思うよね~
しかし私は三菱財閥の出身ザマスので三井は却下ザンス!!!
などとわけの分からないことを供述してその場から逃げ去ります

その後門司港レトロ地区に移動したのですが、
先ほど自分を守るために作った大嘘のお金持ちキャラが何故か残って
「お金持ちよってに門司港レトロならぬ門司港でトロ~♪」
などとわけのわからないことを再びつぶやきながら歩いていると

花のいのちは生うに丼 林ライスも多かりき・・・・・??
kissahourouki.jpg

喫茶放浪記さんのもっとずっとわけの分からない魅力的な看板をみつけて感動しきり。
びびってどんなお店か体験出来なかったのですが勇気出して入ればよかったなあ…。

で、そんな感じで入るお店を決めかねたまま門司港駅に来てしまいます。
mojikostation.jpg

あああそろそろどっかに決めて食べて帰らないと…
と焦りつつ有名な門司港駅の駅舎の写真など撮っていると、

お!なんだかどの駅にもあるふつ~のうどん屋さんが!
すんごい歴史あって趣ありまくりの駅舎の中で
ふつ~すぎるうどん喰うのもおつなものかも!と思って入店です。
ekiudonsobamenu.jpg

さすがは歴史ある門司港駅の駅舎の構内をまんまつかっているので、
入り口のドア、木の壁に塗られたペンキの色とくたびれ具合、
古い空間の四隅にしか宿らないようなじわんとした雰囲気などある中、
レトロ感は無理に意識せず駅のうどんとして普通にお店をされてます。

そうしたレトロの中に普通の今があるという「ズレ」を感じされる
お店の遅めの午後のお客さんは、

何を食べるでなく焼酎を片手に膨らみ揺らぎ消える湯気を数える人、
新聞を読みながら携帯でずっと商談を続けている恰幅のよい人、
入ってくるなり店のおばちゃんが「いつものよね~」と焼酎注ぐ人

など、どちらかというと普通のうどん屋さんには少し似合わない、
レトロな時代から抜け出して来たかのような人たち。

逆にしてみると「三丁目の夕日に何故かコンビニがある風景」
をみているかのようなものかなあといえば…すみません伝わりませんよね。
でもまあなんというか、あるズレの波動と違うズレの波動が干渉して
なんだか不思議な文様がみえてきたかのような
なんとも不思議な感覚を愉しみつつうどんを食べました。
fukuudon.jpg

お味の方は、まあそれこそ普通の駅のおうどんかなと。
旅先なのでふくの天ぷらの入るレトロうどん500円にしてみましたが、
かけうどんなら320円、飲み用のつまみも充実したお店でした。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
ぐうぜん!
このブログがupされた7~8日は社員旅行で門司港に行ってました~
く~ねるさんが行かれたのは一ヶ月まえだそうで、ニアミスはしなかったのですね。
そしてまさに三井倶楽部で7日は1470円の海鮮焼きカレーセットが日程に組まれてたので
予約して個室で食べました。偶然にびっくり!
初焼きカレーやったのもあって美味しかったです。
写真じゃ分かりませんが、カレーの底が浅く私でも少なく感じたので腹7分ってとこでした。
く~ねるさん回避して良かったですよー腹5分だったでしょうね(^△^)
門司駅の中にうどん屋さんありましたね。
門司駅は老朽化のため修復されるそうなんで、その前にエキナカで食事してラッキーだったかも。
よくあるお土産やさんも駅構内にないし、旅行に来たなって感じの駅ですよね。
私が行った土日には駅の外に机を出してお土産売ってました。
く~ねるさんの写真には写ってないので平日はやってないんでしょうね。
うちの団体、おっさんばかりで帰る最後までお土産買ってない人が多く
どっと押し寄せて買いまくったんでおばちゃん大忙しにさせました。
でもすごく売れたんで笑顔でくるくる対応してました☆
コメントありがとうございます
ほんとこういう偶然もあるものなんだなあと感心しております。
もうこれでお互い三井倶楽部の名物は焼きカレーで、
量が物足りなさめというのを忘れなくなったのではないでしょうか(笑)。

その時は結構お腹が空いていたので、もし意気込んで入ってその量だと
腹いせに安くて腹のふくれる甘物でも買ってごまかそうとしただろうなあと。

しかし、おっさんたちメインの社員旅行だと道中ビールとおつまみで出来あがって
お腹いっぱいの人も多くてそのくらいの量がよかったのかもと。
でも、あの建物で個室で食べられるのであれば、量はともかく
やはりお得なセットであるのは間違いないだろうなあと。

> 門司駅は老朽化のため修復されるそうなんで、その前にエキナカで食事してラッキーだったかも。
> よくあるお土産やさんも駅構内にないし、旅行に来たなって感じの駅ですよね。

修復されるとはつゆ知らずだったので、古いままの駅舎の残る時期に訪問できてよかったなあと。
「旅行に来たなって感じの駅」って表現がほんとしっくりきていいですね。
同じ県の、自分が降りた電車がそのまま東に行って到着する駅だというのに、
なぜか視線は過去にばかり向かわせてくれる情緒ある趣の駅だよなあと。
お土産屋さんは確かにいなかった気がしますだからか構内はほんとがらんとした印象でした。
そうしたぽっかり空いた陥穽のような趣もよかったのですが、
押し寄せるおっちゃんたちの無茶な注文をてきぱき小気味よく
「笑顔でくるくる」こなしていくおばちゃんに私も会いたかったなあ…などとも。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/810-2278bb2a

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif