FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2012.06.24 Sun » 関東軒に行ってきました

住所:佐賀県唐津市和多田本村2-1  (MAP) 
営業:11:00~15:00 18:00~20:00 定休:火曜

唐津でお仕事。
karatsucastle.jpg


以前唐津に来たときにラーメン屋を探していて
偶然みつけたのが「関東軒」さんでした。

でもその時は「せっかく佐賀まで来て”関東”なんて
ご当地じゃないラーメン食べるのはなんだなあ…」
と思って食べなかったんですよね関東軒。

その後唐津を代表する有名店だと知って、
しかも閉店したことも知って「もう食べられない…
あの時食べておけば…。」と後悔していたのですよ関東軒。

そういう後悔もあって、再開したという情報を得てから
今度唐津に行く機会があれば是非とも!と思っていたので、
今回唐津でお仕事ついでに寄ってみました。
kantoukenmise.jpg


お店に入ってメニューを見てまず戸惑います。
「らーめん550円と支那そば600円の違いはなに…。」
あいまいな記憶で「醤油ラーメンがおいしい」とのことだったので、
ラーメンがとんこつ、支那そばが醤油なのかなあと思ったのですが、
そういう分類ではなくて、どちらもスープはとんこつベースで、
ラーメンは薄口醤油、支那そばは濃口醤油という違い(だった記憶が)。
どっちも醤油なら安いほうが貧乏人にはうれしいよなあとラーメンの方を注文。

で、出てきたラーメンをみてまずびっくり。
こ…これは…醤油ラーメンなのでしょうか?
kantoukenramen.jpg


これ、今写真で見ると結構白濁してみえますが、
実物を前に私が感じた感想は「透明!褐色じゃない!」でした。

元関西人なので薄口醤油の色の知識はあるはずなのですが、
私のような舌がお馬鹿で貧乏な人間ですと、
「褐色じゃないと醤油ラーメンとわからない」
「白濁してないと豚骨ベースだとわからない」
てな感じの思い込みに影響されてしまうのですよね…。

んだからこうしたきれいに澄んだラーメンが目の前にあって、
けれども情報として「醤油」「豚骨」というものがあると
自分が舌で感じているものと頭の中の知識がけんかしまい、
そのためなんというか素直な気持ちであるがままに
舌が感じた感想が頭にはいってこなくなってしまいました。

ですのでスープの感想は上手にかけないのですが、
うどんのスープと塩豚骨がちゃっぷんちゃっぷんと
波打つごとにどっちかが顔出す感じのスープだったかなあと。

しかしそうしたあいまいな記憶の中でも鮮明に覚えているのが麺。
全体的には柔めの平打ち麺なのですが、その平たさがほんと多様で、
薄いところ細いところほんのりふくよかなところにしっかりしたところ、
厚みの多様性と縮れの多様性が綾なすことで無限の多様性を身につけ、
基本的にはすらっとなめらかなのど越しの中に意外なコシある歯ごたえや
ぷるんとはぜる元気よさやつるんと気持ちよい流れ方が入り混じって
ほんと飽きずに楽しめる食べててうれしい麺だったなあと。

この麺が他のスープとあったらまたどんな表情をみせて
くれるのか知るためにも、今度は支那そばを試してみたいなあと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/808-eacb84da

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif