FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2012.01.02 Mon » おあつい姫初めに酔いしれて


「どうせ姫初めなんて無縁なんだろうがこの羊頭狗肉野郎!
などと突っ込みながらも開いてくれた方ありがとうございます。

期待して開いたらこんなキモメタボおやじのページに
きてしまって苛立った方はすみません。

で、今回のタイトルのこころは
“熱い”じゃなくて“篤い”姫初め!
ということで、今年最初に飲んだお酒の
『芋焼酎 今和泉篤姫』指宿酒造協業組合について書いてみようかと。

女性だからピンクというカラーリングは当たり前といえば当たり前ですが、
やはりなんというか確実にハレ気分にさせてくれる、
背伸びして若者風言葉にチャレンジしたら「あがる」色ではあるなあと。
atsuhimebottle.jpg
(写真ではうまく色出てませんがもっと透き通ったピンク色できれいです。
透過光使わず似た色の背景で撮る自分のあほさ加減にあきれるばかり…(ToT))

日常用のお酒だと酒焼けおやじ色に似た褐色の一升瓶でも、
色は華やかだけどやはり持って頼りなさげな紙パックでもよいのですが、
正月などの日にはこうした華やいだボトルのお酒がうれしいよなあと。

ラベルの解説を読んでみる(打ちなおしてみる)と…
atsuhimelabel.jpg

「篤姫は、天保六年に今和泉家の長女として生まれ、幼少の頃はたびたび
今和泉家の別邸(指宿市・今和泉)を訪れ過ごしました。徳川家に嫁いでからは
温和で聡明な心をもち、幕末から明治維新の動乱をその優しさと芯の強さで、
江戸城の無血開城など、徳川家存続のために尽力しました。
この焼酎はその偉大な薩摩おごじょにちなんで、県内産の紅さつま芋を使用し
島津藩ゆかりの金山跡の地下水で仕込んだ、豊かな味わいと、柔らかな芳香が
楽しめる薩摩芋焼酎です。」

指宿酒造協業組合(HP)
鹿児島県指宿市池田6173番地1 (MAP)

初めて飲むお酒の時はまずは生で飲んでみるようにしてますが、
ひっかかりもなくすいすいくいくい喉を通って
すぐに体内に霧散していくかの飲みやすさにまずびっくり。
ピンクの瓶とグラスの中の無色透明を眺め眺め飲むからか、
飲んだ印象の無色さが強調される感じでほんと飲みやすいなあと。

こんな感じで生でも十分いけるのですが、アルコール度は
25度で変わらないため、このペースで飲むともったいないし
酔っ払いすぎそうだったので水で割って飲むことに。
しかしこれは家にまともな氷がなかったからであって、
おそらくですがこのお酒はロックが一番合いそうだなあと。

最後は鹿児島の写真などでしめようと思ったのですが、
手元にないのでこれまた昨年の姫路城で撮った羽子板など。
hagoitaofhimejijo.jpg

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/718-296de394

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif