FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2011.02.21 Mon » 麺工房はいどはうまいど

住所:福岡市博多区東公園2-17 (MAP)都会ですが駐車場あります 
営業:11時~22時(土日祝は20時まで)

「はいど」と聞くと大半の人はラルクのボーカルの人や、
ジキル博士とハイド氏とかを思い出すのでしょうが、
ハイドと聞いて私の背後に流れる曲は、
「時は流れ~~~~て~~~~~」ではなくて、

ちゃらー ちゃらー ちゃらららっ ららー
ちゃらー ららー ちゃららー


伝わらないだろうので昔懐かしBASICのPLAY文MMLでかくと
PLAY”O5L8DL4.EL8DL4.EL8DL16E L16E L16E L16E L16ER32L8EL4.E”

ってよけいにわかりにくいでしょうが…昔8ビットパソコン全盛期に
ハイドライドというドラクエの元祖的なRPGゲームがあったのですよ…。
ブラックオニキスも面白かったけど、万人に受ける礎はハイドライドかなあ…。

閑話休題。

まあでもいずれにしてもあまりラーメンぽくはない連想をしながら入店。
haidomise.jpg
空間の使い方がうまいのかなんというか
いい意味でがらんとした感のある広さの割に開放的な空間に、
素材としては木だけどウッディーウッディーしてない
あっさり感を伝える調度が並ぶ店内は清潔で今風な感じです。

ラーメン450円を頼んで出てきたのがこちら。
haidoramen.jpg

ぷくぷ~くぶくった泡の目を~ すい~すい~と 愛でながら♪
飲んでみるとまず最初の印象はとぅるんとした粘性感。
しかしねとねとベトベターとかいうしつこいものでは全くなくて、
ざらさらという髄からの(?)粒子とぱらぱら粒子化した脂という
大きさ的には似ていても堅さや他とのつながり方が異なる2つが、
ピンポン球と繭玉が一緒くたになったかのように混ざり合って、
飲むと不思議なさらざらつるとぅる感が口腔内を流れていって
残るものはなぜかやさしいあっさり感という面白いスープだなあと思いました。
私にしてはめずらしく「ネギ抜きの方がスープ楽しめてよいかも」と
思うくらいだったので、飲んだ後の印象はかなりあっさり目なのかなあと。

チャーシューは分厚いのが2枚。
味付けはあまり強くなく、脂身も少ないのでさっぱりした感じなのですが、
「ラーメンより濃いもの」としてのチャーシューではなく、
箸休めとしてそのさっぱりさっくりした味と歯ごたえを与えてくれるものかなと。

そしてうれしいのが麺の量でJR吉塚の目の前一等地、
しかも駐車場も4台も確保してくれている経費のかかりそうなお店なのに、
450円のラーメンで替え玉しなくても大丈夫そうな麺の量でした。
まあ私のような大食漢は替え玉しましたが…。

で、いいお店みつけたなあとほくほくして、
他の人がどう思っているのか…と検索してみると
食べログ(該当記事)の他のレポートだとあんまり…な感じですね。

私の舌が貧乏舌なのはこのブログの他の記事でもばればれでしょうが、
まあでも私が食べたのはかなりのアイドルタイムだったので、
それで熱々湯切りもばっちりの状態いいものだったかもしれません。
yoshidukastation.jpg
よく考えると店の前からこんな感じで駅が見える
駅前一等地でこの値段だと昼時は混雑するでしょうので、
そういった時間を避けるとよいのかもなあと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/646-dccb891b

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif