FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2020.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2020.07

2010.11.12 Fri » 志免の三洋軒支店に行ってきました

住所:糟屋郡志免町東公園台2-7-2 (MAP)
営業:12時~21時(水曜定休)

shimesanyoukenmise.jpg
地図でみると主要道路から外れた
人通り少ないひっそりした細い道にあるようにみえますが、
細い道はあたっているけど裏道として重宝されているのか
交通量はかなり多い道沿いにあります。
なので運転が苦手な人は無理に店の前まで車で行かないほうがいいかと。
shimesanyoukenparking1.jpg

少し西よりに商工会の駐車場があって(MAP)、このお店も
商工会の会員(HP)なので使ってもよさそうですがはっきりしません。
結局シーメイトを利用してご飯を食べに出かける感じにしました。

古い作りのお店だと店内がモノクロっぽく思えるものですが、
この店はその中でも群を抜いたモノクロっぽさのお店で、
なんというか子ども時代に彫刻刀で線を削って描いた木版画のように、
マットに広がる黒面の中にさっと白い線が浮かび上がるような、
黒がメインの寂しげな印象もありつつも温かみが伝わってくるようなそんな店内。

時が止まったような、とは良く使われる表現ですが、
流れを終えた砂時計のようにこれまでが積み重なる店内には
豚肉の脂を静かに丁寧に同じ動作反復させ取り続ける年配の店主。

そうした店の雰囲気に既に心が満腹になりつつも、
お腹を満腹にするために大盛りラーメンを注文。
普通のラーメンで400円、大盛りで500円です。

shimesanyoukenramen.jpg
で、肝心のラーメンのお味ですが、
先週は仕事でバタバタしていてここまで書いたところで終わっていて
かなり時間が経ってしまっていたので簡単な感想のみです。
トータルとしてはお店の印象がそのまま味にもあらわれたような、
昔ながらのしっかりしているけどあっさりさが感じられるお味で、
以前須恵の三洋軒で食べたものとはうって変わった印象の、
白濁感は高いのだけれども意外とさらっと流れていくスープに、
もっきゅりしっかりした中細の麺がからんで美味しかったなあと。

まあでもそうしたスープと麺のからみのうまさに加えて、
ラーメンと店内の印象がからんで出てくるしみじみ感を堪能出来るお店だったなあと。
関連記事
スポンサーサイト



« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/603-488da48a

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif