FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2020.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020.08

2010.10.02 Sat » にごりタンメン?

スーパーでお昼用のCUP麺を物色…。
一時カップ麺が高くなって手に取ることが少なくなってましたが、
最近以前と同じくらいの値段になってきたのでよかったよかったです。

で、目に入ったのがエースコックの「にごりタンメン」(商品HP)
nigoritanmen1.jpg
タンメンはあまり食べた経験ないのですが、
とろみによる透明感の喪失はあれども、
あまり「にごり」という形容は使われないようなものだよなあ…、
しかも、「濃厚」という形容はよくみかけるけど、
タンメンの印象にはあまり合わない気がするし、
なにより「新」濃厚「系」とダブルで濃厚を異化している…。

で、こうした目立たないけど工夫されたコピーをつかいながらも、
コピーそのものではまったく味の輪郭が明瞭になってこない…。
「これは食べてあきらかにしてみないと!」と思って購入に。
ある意味、これも罠にかかっているのかもしれません。

んで、出来あがったのがこちら。
nigoritanmen2.jpg
スープは普通の「濃厚」イメージでガツンとくるかと思ったら、
ある意味非常にさら~りしててあっさりとまではいかないけど、
決してべったりやこってり感はなくてほんとやさしい感じ。
なんというかかすみ草を何万本連ねてみても華奢なイメージは残るように、
ふつうのタンメンのさっぱりが

「さっぱり・・・・・さっぱり・・・・・さっぱり・・・・・さっぱり・・・・・」

てな感じなら、こちらの新濃厚系は

「さっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱり」
「さっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱりさっぱり」


てな感じの「さっぱりがいっぱいつまってる!」みたいな面白さがこのスープにはあるかもなあと。

で、その手のスープにこのふと麺はあっさりしすぎかも…と思ったのですが、
フライめんだからかしっかりからんでくれるので丁度よい感じでした。

そんな「すごい!」「新しい!」と思うほどのすごさもないですけど、
しみじみと「ああ、こういうのも面白いなあ」と思えるものだったかと。
関連記事
スポンサーサイト



« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/577-f6becfb7

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif