FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2010.09.28 Tue » 伝仁徳天皇陵訪問記

地図:大阪府堺市堺区大仙町(MAP)
仁徳天皇陵?何それ?という方は地図で形を確認のうえお読みください。

いつも新幹線ばかり使っていた大阪出張ですが、
橋下知事による廃港の前に体験しておこうと思って以前利用した際に、
窓からみえる着陸時の風景に魅了されて今回も使ってみました。

で、その光景の中に昔社会でならった伝仁徳天皇陵の姿をみて、
実物をみてみたいなあと思ってホテルで調べると意外と近い…
ということで行ってみました伝仁徳天皇陵(大仙陵古墳)へ。

とはいえども基本方針は「いきあたりばったり」ですので、
知識は「もより駅はJR阪和線の三国が丘駅か百舌鳥駅」ということのみ。
当然ながら梅田に近い三国が駅で降りてそれらしきところに来てみると…。

start.jpg

正面のほぼ反対~~~!!!。・゜・(つД`)・゜・。

ということでさくっと見学したい人は百舌鳥駅まで行った方がお勧めです。
まあでも1400mだからたいしたことないよなあと徒歩で正面に向かいます。

地図や上空からの写真からみると鍵穴的な存在なのですが、
なにせ大濠公園の水を陸にした感じなので、歩いていても
柵の向こうにお堀がみえてその向こうに雑木林が続くだけののどかな風景…。
togetoge.jpg

ですがさすがは宮内庁の施設なので、堀を渡る土橋的なところには
侵入を阻むすごいとげとげがあって若干先端恐怖症気味の私には効果大です。

ohorinokasa.jpg

まあでも、この投げ入れられた傘の写真から判断するに、
お堀の水位自体はかなり浅いのかなあと思われ、
ゲリラ豪雨などにあったらどんな感じになるのかと思いました。

そして正面の写真です。
syoumen.jpg
夏の日ざかりの日を浴びてしんとしてゐる。………
とでも表したくなるような広大な静謐に圧倒されます。
いやほんと静謐。近くにいる気さくな観光ガイドのおっちゃんが、
いろいろ話しかけてきてくれて関西弁がひびきわたっても静謐。

その後結局1周して、堺東の市役所(HP)の21Fまでのぼって、
全景の撮影を試みましたが収まりきらない広大さでした。

hobozentai.jpg

まあでもほんとなんというか古くから遺されてきたもののみがもつ、
存在感なんて言葉では足りなくさえ思えてしまう、存在を積分しつくした悠久感
みたいなものが感じられて、来てみてよかったなあと思えた場所でした。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/575-1fec675a

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif