FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.09

2010.05.29 Sat » 来来亭に行ってきました

住所:福岡市博多区 空港前1-10-10 (MAP)
営業:11時~24時(無休)

なんだか無性に醤油ラーメンが食べたくなって、
全国各地でよくみかける割に食べたことのなかった来来亭へ。

kurukuruteimise.jpg
居酒屋やブックオフに入った時のようならっしゃい復唱に迎えられて入店。
水もさっと出てきてカバン籠もすっと出てきてテキパキ感の演出がうまいなあと。

麺の固さ、醤油の量、背脂、一味などの有無が選べるようでしたが、
最初だったのでネギ多め以外は全部普通でラーメン600円を注文しました。

kurukuruteiramen.jpg

スープを一口飲んでみて最初の印象は「何かの味に似ている。」でした。
それも、ラーメンではなくて何かほかのなじみの食べ物。
何だろう???と思いながら食べてはたと思ったのが
「丼ものの味に似てやいませんか?」という気持ち。

どう表現したらいいのかわからないのですが、
醤油感がさっと立ちあがってその後鶏ガラスープの味が出てくる
時間経過による役割交代が激しい汁ものタイプではなくて、
なんというか醤油・スープ・背脂の調和したおいしさが分離せずに
最初からじんわりふわふわ口の中に広がるのが丼もの印象の原因でしょうか。

ときおりところどころで一味のアクセントがはじけ続けるがゆえに、
醤油とスープの調和感がいつまでも口の中でふわふわし続ける感じがよかったです。

麺のほうは細麺なのですねこれは結構意外でした。
細麺なので醤油を吸いこみすぎてきつめの味になるかと思ったのですが、
もっちりというかねっちりというかの独特の食感で余計な吸収を避けているのか、
比較的あっさりした印象が最後まで続く不思議な感じに思えました。

まあでもこの日一番おいしく感じたのは隣の若いお兄さんが、
「これほんとうまいっすね」と連れの人に話していた声の存在。
“相手にうまさと感動を伝えて~”という熱意のようなものが感じられて、
横で聞いているだけの私にもおいしさを分けてもらった気がしていいものだなと。

kurukuruteishingu.jpg

で、満足して外に出ると6月3日に新宮店が出来るとのこと。
おそらくはウエルタ新宮の向かいの車線に出来るのかなと。
あああ知っていれば空港まで遠出せずに済んだのに…。

関連記事
スポンサーサイト



« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/523-2c6b0ba8

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif