FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2010.03.31 Wed » 第一旭(神戸)のラーメンを食べてきました

住所:神戸市中央区旭通5丁目15-2 (MAP) お店のHP : http://www.asahi-foods.co.jp/
営業:10時~深夜2時(日曜は深夜0時まで)

出張で神戸に。
昔神戸に通っていたころ食べた記憶のあるラーメンと言えば、
「らーめんたろう」、「2国ラーメン」、「天下一品」、「餃子の王将」くらいで、
そのラーメンがどの地の影響を受けているかなどに思いをめぐらせることはなく、
近くにあって名前聞いたことのあるお店だから食べていただけだったかと。

そして福岡に来てラーメンにもいろいろあるということを教わった今、
改めて神戸にきて思ったのが「神戸独特のラーメンってなんだろう?」ということ。

そこで「神戸ラーメン」と銘打っているお店を探しますがなかなかみつからず。
そもそもラーメン屋自体、福岡に比べると全然少ないなあ…
と途方に暮れていたところに目に入ってきたがこのお店。

daichiasahimise.jpg
最初、「第一旭って京都の?」と思ったのですが、
お店の看板を読むと神戸のこの地でかなり長い間されている
お店であることは確からしいので入店してみました。

daichiasahimenu.jpg
Aが肉なし、Bがチャーシュー麺、Cがさらに大盛というのが基本メニュー。
このあたりも京都のメニュー構成に似ている気がします。
チャーシュー自体は食べたいけれどもチャーシュー麺になるほど
たくさんは食べきらないなあ…1枚くらいついてきそうだよねと思ってAラーメンを注文550円。
注文後気づきましたが麺の大盛が+50円と安価で出来るみたいです。

で、出てきたのがこちら。
daichiasahikoberamen.jpg
シナチク、もやしにたっぷりのねぎが盛られた醤油ラーメン。
ねぎに直接胡椒がかかっているのが特徴でしょうか。

スープは醤油ラーメンですが京都のような黒さはなく、
あっさりさっぱりやわらかい出汁の味がメインと言った感じかなと。
京都のほうが醤油を主役級の登場人物としてつかっているとすれば、
神戸のほうは主役は背景の色合いとしてつかっているような感じでしょうか。

このように書くとなんだかぼやけた薄味なのか?と思われそうですが、
ある意味最初から胡椒がかかっているのに
ぴりぴりした感覚なくやわらかく感じさせるくらいの、
なんというか奥深いところのうまさがしっかりある感じのスープに思えました。

で、ここまで書いてお酒がまわってメモ書きが終わっておりました。
昔はお酒飲みながら日記書けたのに、最近途中で寝てしまうことが多いなあと。

かすむ記憶をなんとかあさってみてかくと、
おそらく麺は太さは普通のストレート麺で
オーソドックスな触感のものだったと思います。
シナチクはしゃきしゃきしていていい塩梅の味付けで
これは気に入っていた記憶があるなあと。

で、今メニューの写真を見ていて出てきた謎。

神戸っ子丼ってなんだろう…?

このあたりを含めてまた機会あれば探ってみたいなあと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/508-7719729d

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif