FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2009.09.14 Mon » 鹿児島ラーメンじゅうべえに行ってきました(その2)

住所:鹿児島県鹿児島市東千石町8-23 天神プラザビル1F(MAP)
営業:11時~22時(不定休)

場所は結構わかりにくくて,他店の力を借りて説明すると,
“「くろいわ」と「そば茶屋吹上庵」の向かい”となるでしょうか。
赤地に白の島津藩の十字紋の看板が頼りですが,
この看板も「スリランカかごしま」の陰に隠れて目立ちませんね。
juubeekanban.jpg

細長いカウンターのみの店内に入るとひとりで店をされているおばちゃんが
「お冷とお茶どっち~」と元気で愛想のよい口調で聞いてくれます。
晩夏といえばいいのか初秋といえばいいのかわからない
暑さと涼しさがころころかわるこの時期にはうれしい心遣いです。

みそ,しょうゆ,しお,ちゃんぽんなど揃っておりますが,
15時までの「半ラーメンとおにぎりセット500円」を注文。

福岡にくらべると鹿児島のラーメンは出てくるまでに時間がかかるので,
食べ放題の大根の漬物をつまみにあったかいお茶を飲みラーメンを待ちます。
店内を見渡すと気取らないラーメン屋でよくみかける
新聞漫画週刊誌などが立ち並んでいますが,
それとは別にたぶんおばちゃん自身が読んでいるのであろう,
エッセイやら小説やらが読書用の眼鏡と共に置かれてあります。
「店内=ただ食を作り食を給し食を得るためだけの場所」
というのも本格的かつ真剣勝負な感じでよいのですが,
こうした,「おばちゃんが“個人”としても時を過ごす店で
おばちゃんを訪ねていってラーメンをご馳走になる」感じで
ラーメンを食すのもいいよなあなどとぼんやり思っていると
握りたてのおにぎりと共に半ラーメンセットの登場です。
juubeeramenset.jpg

スープは福岡の豚骨より透明感が高い感じで一見薄そうにみえますが,
おそらくは昆布などの植物系の出汁が多めになっていて,
そして表面にうすくまるく輝く調度いいくらいの量の豚の脂分が
味のアクセントになってあっさりすっきりした感じのスープになっているのではと。
麺は中太でもっちりした感じで,
表面と内部であまり噛み応えが変わらないタイプの麺に思えました。
チャーシューは赤味と脂身の両方の部分が半々というか
0.25×4といった感じで,あまり強く味付けしたりせず,
肉の味をしっかり閉じ込めた感じのジューシーあっさりな感じでした。

ちょっとこの時は時間の関係で焦っていてゆっくり出来なかったのですが,
私の風体をみてさっとそれにあう話題を振ってくれたあたり,
じっくり話す機会があれば面白く引き出しも豊富なおばちゃんなんだろうなあと。

**********************************
その3ではマグロラーメンについて書きますので,
よろしければそちらもお読みください。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/428-5e506508

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif