FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2009.09.09 Wed » 湯桶庵がよかったです

住所:福岡市東区箱崎ふ頭3-6-3 ( MAP)楽楽楽ラーメンの斜めむかい
営業時間:11:30~20:00(日曜定休)

港湾周辺の工業地帯の縁に建つ社宅出身である私にとって,
箱崎埠頭周辺はどこか懐かしく子どもの頃を思い出させてくれます。
ただ通過のみを目的としたトラックたちが
大きいのに何故か虚ろで無機的に響く音をたて
次々に流れていく大きな道路の傍に,
排気ガスに煤け赤錆に縁取られた古い団地が
強い日差しに立ち昇るゆらめきのむこうにみえる…

昔の思い出の懐かしさと強い日差しのめまいの感覚でぼんやりしていた自分を,
はっと目覚めさせてくれるような,凛とした雰囲気のあるお店。
yutoanmise.jpg

「こういう店は高いんだよなあ」という危惧を
安心させてくれるほっと出来るメニューに入店。
yutoanmenu.jpg

外の雰囲気のよさに増して店内の雰囲気はよいです。
引き戸の向うにのれんがやわらかく陽光ををつつみゆれていて
豊穣を詰め込んだ袋から実がこぼれるかのように,
のれんが日の光をすそからこぼしながら,穏やかな風にやわらかに揺れています。
こうこうと人口の明かりメインのお店と違って明暗の演出がうまい感じだなあと。
yutoankosobaset.jpg

頼んだのがこそば(330円)と木の葉丼(小320円)のセット。
貧乏舌に加えてそばを食べた経験はほとんどないので
出汁のおいしさの理由などは全然わかりませんが,
何か一つの成分がことさらに主張するようなことなくまろやかで柔らかい感じです。
そして大根おろしのさっぱりアクセントが添えられているのがいいなあと。
そば自体は白っぽい感じでもちもちつるんっという感じではなくて,
しゃらしゃらさらさら細やかに砕かれた粉粉が,つぶれるでもなくばらばらでもなく
きれいに整列して並び繋がっている感じで食感も楽しめる感じでした。

木の葉丼は甘さや醤油の濃さとかではなく出汁を生かした感じで,
ちょうどよい固さの玉子が口の中でとろりと流れていく感じが楽しめました。

まあでもメタボな私には両方とも小で頼むと量が少なめに感じますので,
そばか丼かどっちらかを小以外にしたほうが満足感が高まるかなあと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/426-6aad67bd

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif