FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2020.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2020.10

2009.03.21 Sat » 本格長崎ちゃんぽん淀川でちゃんぽんを食す

住所:神戸市西区伊川谷町別府1-9 (MAP)
営業:11:30~23:00(木曜定休)

何年どころか何十年という時を経ての再訪です。

私がまだ小学生だったころ,親につれられてこの店によく来ていました。
頼むのはいつもちゃんぽん。
ある日,「大盛り」を注文したところ
「まだ僕には早いよ,食い切れんよ」といわれ,
どんなに「食べられる」と言っても注文は通らず,
ついに食べることが出来ないまま店を訪れることがなくなりました。

その記憶はどんどん頭の中で成長していって,
「たいていの成人では完食不能の超デカ盛りちゃんぽん」
というイメージが勝手に頭の中に作り上げられておりました。

「ここの大盛りを完食しないと真に大人になったとはいえない!」
大人どころか脂ぎった中年になってしまったこの年になっても,
どこかそんな思いが心の中でどこかくすぶったままでした。

で,なんとか機会を得てほんと何十年ぶりに店の前に。
yodogawamise.jpg
歴史を経て傾いている店として有名なようですが,
私の記憶では昔からこんな感じだったような気もします。
まあでも「ログハウス」やら「山小屋」と記憶していたので,
木々はもっと若々しかったのでしょう。
yodogawamenu.jpg

で,出てきましたちゃんぽん大盛り800円。
yodogawacyanpon.jpg

この年になったらなんちゃない量。
1時間前に別の店でラーメン食った後でも余裕の完食です。

子どものころ遊んだ公園に行って,昔命がけで昇った壁が
自分の背もないほどだったことに驚いた気分でしょうか。

まあでも,慌しい時の流れに飲み込まれそうになることの多いこのご時勢に,
ふっと気分を休ませてくれる店内で食べるちゃんぽんはすごくおいしく感じました。
ほんと,このお店の雰囲気だけでも楽しめるお店だと思います。

また,数十年後にもこの店内の雰囲気を懐かしめますように。
関連記事
スポンサーサイト



« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/353-e93c8938

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif