FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.08

2018.07.05 Thu » 二股はつらいよ


台風が過ぎて一過の晴天になるかと思ったら
全然で今日も一日雨でしたね。・゜・(つД`)・゜・。

まあでも1日の当番町お汐井取りは天気持ってくれましたし、
現時点での9日以降の予報は雨ではないので期待したいなと。

で、1日の当番町お汐井取りについて今更ながら書いてみます。

これまでは「職場から直接箱崎浜に向かってお汐井取りを見学し
その後一度職場に戻って仕事を片付けてから帰宅」としていました。

けれども今年は日曜日!だったので、6番目の東流を見学した後で、
箱崎宮前駅から中洲川端駅に地下鉄で移動して櫛田神社へ!

そしたらちょうど恵比須流が戻ってこられるころでした。

20180705ebisu.jpg

お次は土居流

20180705doi.jpg

そして大黒流から

20180705daikoku.jpg

東流に続き、

20180705higashi.jpg

そしてラストは千代流。

20180705chiyo.jpg

(順番が違うように思われましたが、千代流は筥崎宮の参道に
いろいろ食べ物など用意されていたところが多かったので、
最後に回られたのではと思います。)

今このブログを書いているのが写真の色合いなどの調整ができない
非力パソコンなので撮影したそのままでブログにのせていますが、
写真の順にあたりが暗くなっていき、澄んだ水色から
固形感ある青から深い紺になり最後は艶やかな黒になる変化は、
明けていく夜とともに進む追い山を逆回転で見ている気がして
ラストを夜明けで迎えるのに対応した日没からのスタートなんだなと気づき
なんというかすごい対応だし雰囲気もよくて最高だなと感心しきりでした。

ということで9日の全流お汐井取りも箱崎浜から櫛田神社に戻ってきたいのですが
どのタイミングで戻ればいいのか悩みどころだなあと。
浜から箱崎宮前に移動する時間と箱崎宮前の時刻表を確認したうえで、
山笠ナビの中の人が移動を始めるのを見計らって動けばいい感じになるのかなと。

まあでも筥崎宮で全部の流が参拝を終えるところをみるのも
また格別ではあるのですが・・・・・
あああ自分が二股かけているイケメンになったような気分(笑)。

どんたく松囃子にGPSを付けてくれたのがあれほどありがたかったので、
山笠の山につけるのが不敬でだめならばせめてお汐井取りの
旗持ちの若者にGPS持たせてくれるとうれしいのにな~などと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2660-66a15268

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif