FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018.12

2018.06.17 Sun » 山の準備は朝開く


昨夜(16日),仕事終えて櫛田神社によって帰宅すると
清道に清道旗を掲げるための木材が立っているのに気づきました。
22時前の清道には明かりもなく,こんな暗闇で高感度ダメダメの
我がカメラで撮影しても画質最悪だろうな~とは思ったのですが,
このチャンスを逃してはいけないと思って撮っていたのがこちら。

20180617seidou1.jpg

で,翌日(17日),出勤ついでに櫛田神社に寄ると
案の定木材の周りをこも(?この編まれたものは何と呼ぶのだろう?)で
囲まれた完成形になっておりました。

20180617seidou2.jpg

なのでおそらくですが8:00~11:00の頃に作業されたのではと。
山笠関係の行事はほとんどが朝早くに集中している気がするので
携わる人や取材する人などは大変だろうな~と夜型の私は感服しきり。

まあでも実際問題,家庭のある人などは休日は朝の内に作業を終えて
午後はゆっくり家で過ごす時間を作らないといろいろまわらないのだろうな~と。
なので『圭子の夢が夜開く』のであれば『山の準備は朝開く』のだろうな~と
タイトルのだじゃれを説明してみましたが気づいた人はいらっしゃったかなと。


十二,十三,十五と 山の生活眠かった~♪とならないように
今のうちから朝型生活に慣らしていきたいのですがなかなか…ねえ。

で,記憶ではこの作業は毎年同じ町の方々が担当されているはずなので,
どこの町の方が担当だったかな~と思って柱に刻まれた町名を読もうとすると…

中呉服町第
旧町名 

とあって肝心の町名自体がロープで巻かれて分かりません!

20180617seidou3.jpg

まあでも,こうして作業を担当しつつ名前を隠すというのは
あしながおじさんやタイガーマスク名義での寄附のような
奥ゆかしさのようなものを感じられて良いものですね。

20180617michinori1.jpg

まあでもこうしたさまざまな準備1つ1つがなされていくことで
山笠本番への足取りが一歩一歩確実に進んで行っているわけで
今年はどんな新鮮な驚きと信念の蓄積をみさせてもらえるのかな~
とわくわくしながらこの待ちの季節の町を楽しませていただきたいなと。

20180617kazariyama.jpg
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2642-9faa384c

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif