ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2018.03

2018.01.08 Mon » 新春初泣き。・゜・(つД`)・゜・。


昨日は博多駅から自宅に向かわず住吉神社へ。
1月7日と言えば久留米の鬼夜と太宰府天満宮の鬼すべ・鷽かえが有名で,
後者はさだまさしが『都府楼』でその情景をうたっておりますが,
同じ神事が住吉神社でもあると知ったので拝見しに行くことに。

基本的には1月7日は「追儺祭」の日にあたり,
その中の神事として豆まき,鬼すべ,うそ替えがあるようです。

祓いの言葉を上げられるときに,櫛田神社だと宮司さんが
あげられるなど,基本「一人であげられる」のが多い気がしますが
住吉神社だと5名程度の神職の方が同時にあげられていたのが印象的でした。

で,祓いの言葉などが終わると境内の明かりがすべて落とされ
闇に包まれた本殿の奥より豆まきをする声が聞こえてきます。
町中の神社なので街灯などの明かりで境内はまだ目がきくのですが
拝殿の中はやはり真っ暗なので鬼は外の声と
まかれて跳ねる豆の音だけが動くのを追っていると
拝殿の中で鬼は外と高らかに2回唱和したのちに
別の人が低い声で福は内と4回唱和するのがくり返されていました。

拝殿を出てからは鬼は外の回数の方が増えた気がするのですが
あまり法則性はみつけられないままみていると,
大きな火のともった松明が拝殿の中に巡らされた後に
境内に穴をあけて集められていた古札の山にともされると
おどろくほどあっというまにわっと大きく高く燃え上がりました。

その後,ちょっと順番は忘れましたが
宮司さんが矢を放ったり火に向けて刀で切ったりなどと
子どもが鬼を追いかけて鬼を結びつけて退治するなどの
神事が行われてから鷽かえに移りました。

で,鷽かえ,鷽の木人形を人ととりかえる神事という
知識自体はあったのですが,その取り替えた鷽に番号があって
福引きになっているというのは全く知りませんでした。

でも基本的にくじ運がないのは自覚していて,
これまで自費で宝くじを買ったことがないくらい
くじについては興味関心のない私なのですが,
でも今回は違います!文字起こしするのでこの景品をみて!!!

20180108keihin.jpg

六等 五本 神矢 神菓
五等 三本 清酒 神矢 神菓
四等 二本 清酒 神矢 神菓 干支土器

と,ここまではいいのですが…

三等 二本 めで鯛 清酒 神菓 神矢

おおお最愛の鯛の縁起物が景品とは!
んでもこのめで鯛は十日恵比須神社で3000円で頒布しているので,
昨年すでに2鯛GET済みなのはブログで書いたとおりなので平気!

ががが!!!

二等 一本 銀鷽 清酒 神菓 めで鯛
一等 一本 金鷽 清酒 神菓 めで鯛

って,銀の鷽も金の鷽もいいのですが
二等のめで鯛は普通の赤い鯛ではなくて黒!で「黒字になる鯛」!!!
そして一等の鯛は金色の鯛で「金運上昇鯛」!!!!!!!!!!!!

20180108medetais.jpg

先日,鯛を釣り上げるおみくじがあることを書いておりましたが,
その巨大バージョンは当然手に入るはずがないと思っていたのに,
まさか福引きで当たる可能性があるとは!!!!!!!!!!

ということで喜び勇んで「替えましょ替えましょ♪」∞と
ウキウキ気分で鷽を替えた・・・・というのは正直うそ,
「あの黒か金の鯛が欲しい!」という純粋で素直な気分の高まりはあれども,
「300分の1の確率であたるはずなどない」という悲観というか
「見つめて自覚しろよ現実を」感にさいなまされていくので,
くじ引きが進むにつれて気分は高揚することなくだだ下がりで,
昔々「お父さんが早く帰ってきたら遊びいけるのに!」なんて思いながら
遅い時間に飲んで帰ってきた父親をみたときのような寂寥感にさいなまれつつ
一応最後までくじ引きをきいておりましたがやはりあたりはしませんでした。
てか,一等は私のすぐ前の人があたったんですがね…50cmのずれ。・゜・(つД`)・゜・。

この辺,釣り上げるくじの宣伝用として「一般人には手に入らないもの」
として設定されていればまだこの寂寥感はでないのですが,
「くじで誰かはあたる」のに「くじなので努力のしようも無い」ので
「あああ神意の前に人はなんて無力なんだろう!」とか思っていけませんね。

なんというか,あるアイドルにあこがれていて,
当然アイドルとつきあえることなどないのもわかっているし,
すごいイケメンなどと結婚したとしても平気でお祝いできるけど,
イベントなどで「このくじに当たった人と付き合います!」
なんてされて実際にくじの当たった人と付き合っている姿をみせられたほうが,
正統なイケメンにつきあわれるほどよっぽど
心の傷が強い感じに似ていると思うのですがわかってもらえるでしょうか?

って,そもそもいい年こいたおっさんが景品の鯛がはずれた哀しみについて
まさかこんな長い文章を書くとはどなたも思わないでしょうが,
んでもなんというか本当に「くじ」で決められることが自分は苦手で,
そういう意味でcontrollability希求が強いんだろうなあなどと。

で,基本的にこのうそ替えの神事はうそに300本くじがついているので,
「くじをたくさん買う」をすると鷽かえ神事に支障が出るので不可能,
ならば他にGETできる機会が無いのかと探してみると…
ブログ「シャミセンのぶらり日記」の奥さんがあてられた報告が!
https://ameblo.jp/20hayabusa08/entry-12234713979.html

その他の神社でのGET情報がないので,この黒い鯛は
今の所住吉神社でしかGETできないのかと思えば絶望的ですが,
かすかな希望としては「鷽かえではなく初詣での開運福みくじ」であたられていること。

なので,住吉神社で福みくじがある機会を狙って通い続ければ,
鷽かえ以外の機会でも手に入る可能性もある気がするし,
先ほどのブログの写真を見ると,黒い鯛も頒布している可能性が
あるように思えた気がするので,もうちょっと情報を探ってみたいと思います。

こんな事書くと「そんな無益な欲求は神様の火で焼いてもらえ!」
とつっこまれそうですが,意外とこういう「欲しい」は
いろんなやる気につながる気がするのですがどうなのかなあと。

20180108fire.jpg

・・・・・・・・・・・。

と,ここまででWORDのデフォルトでA4用紙3枚分書いております…。
ブログの文章なので改行は多くて文字数自体は少ないのですが,
この情熱を仕事にも活かせたら少しは評価も上がるだろうに…。・゜・(つД`)・゜・。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
去年6等当たりました
去年行きましたが雨でとても寒かったです
豆まきで最後は鬼が捕まえられて
鬼が木に縛り付けられます。
鬼の姿が、とてもシュールでした

Re: 去年6等当たりました
ユニオン様,コメントありがとうございます。

今年も空模様は雨がちでパラパラ小雨が降ったりしていたのですが,
傘をささないと無理,っていうほどの雨にはならなかったし,
寒くはなかったので今年の方が気候的には恵まれていたかもしれません。

鬼を縛るところは神職の方の説明があったのですが,
他のことに気を取られていて見ることができませんでした。
しかしまあ6等あたられたのはいいですね。
私は最近その手の「当たり」の体験が全然ないので残念ですが
その分今後あたりがくるようにと期待して待っております。

コメントの少ない本ブログにコメントいただけるのありがたいので,
また何かありましたら気軽にコメントいただけると幸いです。


> 去年行きましたが雨でとても寒かったです
> 豆まきで最後は鬼が捕まえられて
> 鬼が木に縛り付けられます。
> 鬼の姿が、とてもシュールでした
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2477-c5d62644

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif