FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018.10

2017.11.19 Sun » はかたやexpress再訪


ラーメンブログを読んだり書いたりしていて思うのは
「新店の感想を素早く書くと多くの人に読んでもらえる」
のは確かであって,またそうして新店の情報が広がることで
来客者も増えてお店側も喜ばれるんだろうなあと。

んでも,他のお店とかでしっかり経験を積み重ねられた人や
大資本のチェーンなどで開店マニュアルがしっかりしている場合を除けば
「新店の段階で満足のいく味,接客,メニューのバランス」
などを実現できているお店というのは少ないような気がします。

その他,しっかり事前準備を重ねに重ね,「自分の満足する味」を
再生産する体制はしっかり確立した上でお店を開いたとしても,
それは自分の脳内と自分の舌と少しの知己の反応を頼りにしたものにすぎず,
実際に食べたお客さんの反応というリアルを目にした後では
さまざまな修正がもとめられ「自分の理想=客の理想=現実」の
困難な方程式に当てはまりうる最適解を求め試行錯誤をくり返すと思います。

そういう意味で,「開店してから味や接客が安定しはじめた時期」
のレポートも増やす方が,お店の持っている可能性を反映する気がするので,
「開店時の広告に費用を集中させる方略」もいいけれど,
「開店後の安定期になってから広告を集中させる方略」も
結構可能性ありそうな気がするのですがどうなのかなあと。

と,前置きが長くなりましたが,前回8/28に訪問した
はかたやexpressを再訪してオープン当時との味の比較をしてみることに。

店内には,前客が1人+1人+家族連れで
17時という時間を考えるとまあまあなのかなあと。

店員さんが食券機のところまできて麺の固さを聞くのは
変わってないですが,ちょっとびっくりしたのが
「これ,荷物入れにつかってください」とかごを差し出されたこと。

20171119hakatayakago.jpg

この手のサービス,他のラーメン店で行う店は多いですが,
元祖長浜系ではみたことがないので,そういうところからも
「元祖長浜リスペクトではない」方向へのシフトがあったのかな~とも。

その他,これは前気づかなかっただけかもしれませんが,
卓上には「ニンニクたれ」があったのも脱元祖長浜リスペクトかなと。

20171119hakatayatare.jpg

そんなこんなを考えているとほどなくラーメン登場。

20171119hakatayaramen.jpg

で,まずはレンゲですくってスープを一口。

「はかたや」やん!

ベタとか指定していないのに表面に油が層をなすのは前回同様だし,
その油に助けられてかスープがあつあつなのも前回同様ですが,
油の層の奥にあるスープが「THE はかたや」なのが前回との違いかと。

前回食べたときは「ライトとんこつだな~」とそのライトさに目が行って,
そのため同じライトとんこつである元祖長浜との違いがみえにくくなっていましたが,
ライトとんこつをすっきりクリアな塩方面に行くのが元祖長浜なら
ほんの軽くにですがぽったり甘みを感じさせるのがはかたやに思えて
今回のははかたや成分が強かった気がします。

「じゃあ,はかたやでいいじゃん?」と言われそうですが,
Expressのスープは素だれが強めなのかとんこつの「とん」方面の
味の印象が素のはかたやより強く出ている感じで,
表面の油の多さと相まって結構全面的に強いスープに思えたので,
最初替え玉の予定無かったのですがついつい替え玉してしまうくらいでした。

で,麺の方ですが,最初カタ麺で頼んだ時の印象は
ぷりぷり系ではまったくないけれどそこそこ弾力あって
全体的には素直な平面的な噛み応えだけどコシは少しある感じでした。

で,替え玉でバリカタ指定すると,元祖のようながさごそ粉感はないけど,
噛んだときのバキボキ感は少しあるように感じたので,
元祖長浜をイメージするならバリカタ以上必須かもなあと思いました。

最初の訪問時は「元祖長浜の再現性は?」という視点だけでみていて,
ある意味デビューしたての二世俳優さんとかを
「親を越えられそうか?」といった視点で見るのと同じような
どこか意地悪な視点で見てしまっていた自分があった気がしますが,
親とはちがう役柄などを果敢にこなして二世という認識が薄れた俳優が
更に年をとって「ああ,やはり父上の印象が」などと思われるような
そんなものを今のはかたやexpressの味に感じてしまったのですが
それはまた結論を急ぎすぎのような気がします。

まあでもほんと今日食べて実感したのは「このラーメンはいかようにも化けうる」
ことで,なんというかはかたやと元祖長浜という偉大すぎる親を持ったおかげで,
「どっちに向かうのか?それともまた別の境地を拓けるのか?」
などとその行く末に興味を持ってもらえる恵まれた存在に
ある意味「有名店による有名店のリスペクト」という結構な離れ業をすることで
「なれた」わけですから,今後も其の変遷をわくわくしながら
みていきたいなあ~と思ってお店を後にしました。

20171119hakatayamise.jpg

住所:福岡市東区箱崎4丁目9-40 (MAP)
営業:10:00~23:00(年中無休) 駐車場:大量
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
久しぶりに開けてみました
しっかり長くブログされているなと思いました すごい
express 記事 面白かったです
早いブログの人 なかなか2回目とか行かない傾向は確かにありますね
僕はだいたい同じところ回っている人のブログを好んで良く読んでいるようです
今日はこんなだ とか 隣の人が とか
同じメニューや店の繰り返し だけどとても楽しめます
expressは形は元祖だけどはかたや丸出しで僕も同じ感想でした
僕は相変わらずそこのお店で作ってるラーメンが好きみたいで そうでは無い所にはなかなか行きませんが
元祖はどの店舗もしっかり作ってるので大きな違いがあるなと思いました
はかたやであのスープで食べたらとても楽しめると思いますが あの場所では違和感がありました
値上げしたいんだろうなーと余計な事まで考えてしまいますね
でも ラーメンの形もどんどん変わるし この先どーなるか?わからないですもんね

突然すみませんでした また楽しい記事 楽しみにしています

Re: 久しぶりに開けてみました
再訪ありがとうございます。

気力の足りない人間な分,全力をつくしたブログは書けないけれど,
それがかえって細く長く続いている理由なのかなと思っています。

新店を追求するとなかなか再訪はしづらくなるようですが,
それだからこそ新店情報が多い方のブログで複数回訪問されている
お店に行くと本当にあたりのお店ばかりなので,
そういう視点で新店を精力的に開発されている方のブログはすごくためになる気がします。

でもまあ,同じお店に何度も通われているのを何度も書き続けるのをみるのも
春夏秋冬それぞれの季節に彩りをかえる木々を見つづける感じで好きではあるなあと。

あと「あの場所では違和感がありました」というのはすごく分かって,
市場近くで食べるからこそ元祖長浜はおいしく,
この地の主要国道のロードサイドで食べるからこそはかたやはおいしい,
てな感じの良さはあると思うので,おいしさって言うのは商品の味だけでなく
その土地土地のもつ雰囲気にもすごく影響されるのだろうなあとも。

まあでも今後どうなるかはわかりませんが,あの地での
はかたやさんがどうなっていくかをゆっくり追いかけてみたいなあと。

そういう意味ではまたときどきこのブログも覗いていただいて
このブログの行く末もみていただけると幸いです。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2427-19ac5847

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif