FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.08

2017.11.02 Thu » 中年男の魅力とは?


先日も書きましたが櫛田神社のぎなんの木、
葉の端が黄色く縁取り始めておりますので
おそらくあっという間に一面金色になって
これまたあっという間に金色を地面に戻して
枝のみの姿になるんだろうなあと。

20171102ginan.jpg

で、ちょっと思ったのが「ぎなんの木で一番きれいな時期は?」ということ。

花を咲かせる木、例えば桜とかであれば、咲き始め・盛り・散り終わり
いずれの段階でおいても「花が咲いている時期」が
一番きれいな時期とされるのは確かだと思います。
「~~の時期の桜の良さが分からぬなんて情趣の分からぬ奴だ」
というつっこみが聞こえそうですが,「桜の一番好きな時期は?」
って質問でアンケートとったらきっと一番は花の咲く時期でしょうし,
ある意味「花」という言葉に明示はされて無くても「一番良いとき」
という意味があるのもまたあらがえない事実ではあると思うので,
定義的必然として「花の咲く木は花の時期が一番きれい」でいいのではと。

20171102kazura.jpg

では,花が咲かない(目立たず気づかれない花しか咲かない)木の場合,
いつがきれいといわれると,実のなる雌の木の場合は実のなる時期だと思うので,
櫛田神社で例えると,夫婦銀杏の木などの盛りは
実を収穫する「ぎなん落とし」の時期になるんだろうなあと。

20171102meoto.jpg

で,最後に残った「花も咲かず実もならない雄の木」の場合,
いつがきれいと思われるかといえば,新緑が繁茂しはじめる初夏の頃に
青年のような精気を感じて美しいと思い人も多そうですが
やはり秋のこの時期に染め上げられる紅葉の時期を一番美しいと思われるのではと。

20171102ginannatu.jpg

ならばそれを人間のおっさんと例えると,若いイケメンたちの
むんむんした魅力に打ち勝てるような,木の紅葉のような魅力を
おっさんの外見が持ちうるとしたらそれはなんなのですかねえ…

ていうかあるのか?

正直「外見」では思いつかないというか,
人間を「紅葉」と例えるような表現自体ぱっと思いつかないので,
ある意味「濡れ落ち葉」にならないようにだけ気をつけなければと。

・・・・・・・・・・・・・・・。

「花の咲く木,実のなる木」とか生物学の分類無視しまくった記述すんな!とか,
思いつきをそのままだらだら書いているから論理展開無視で読みにくいだろう!
とかのつっこみが脳内を駆け回りまくって。・゜・(つД`)・゜・。な気分になりますが,
趣味のブログなんだから自分の書きたいのたのたした文章でいいじゃないか~!!!
と言い訳して本日は終わらせていただきます。

20171102tree.jpg

まあ,そういう意味ではこんな無様な文章の言の葉ではなく,
きれいにきらきら輝く言の葉に包まれたような文章を書けることこそが
おっさんがまとうことができる紅葉の葉なのかもしれないなあ…
などと思いつつ台風で折れまくったような文章しか書けない自分を反省しつつ。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2410-5b42dcfb

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif