FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2020.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2020.10

2017.09.28 Thu » 毎年の意味と意義


今朝,出勤前に櫛田神社に寄ると
夫婦銀杏のぎなんの実が結構いっぱい落ちていました。

20170928ginan20170928.jpg

伝統工芸館前のぎなんの落実がかなり早かったので,
夫婦銀杏の方もぎなん落としの行事の前に落ちきってしまうのでは?
今年は例年に比べて落実が早いのでは???なんて思いながら
昨年の写真フォルダをあさってみると…

20170928ginan20160920.jpg

2016年9月20日の朝でこの程度集められていたので,
例年と変わらないペースなのかもしれませんね。

で,その際昨年のいけばなの写真がでてきたのでそれも挙げてみます。

20170928ikebana2016.jpg

やはり,気のせいではなく昨年より今年の方が派手だった気がしますし,
それは時代を反映というか時代に求められているものの反映かなと。

・・・・・・・。

「去年と今年の写真並べただけじゃん!ネタ無し人間め!」
と言われそうですが,かのノーベル賞大作家の大江健三郎も
『小説のたくらみ 知の楽しみ』の中で
「自作の引用にはじまり,引用がすべてを覆うと思われる日にむけて」
と書かれているので,
「自ブログの引用にはじまり…」というのはある意味本当に
長年継続しているブログが目指すべき道なんだろうなあと。

まあ,それってこれまでのブログをすべて
「ある意味という入れ子細工のパーツとして意味を持たせる」
なんてすごい大それた試みなんでしょうが…
でも山笠を毎年行うなんてほんとそういう構造なんでしょうから,
ある意味自身の人生の入れ子化を必然化させ,
さらにそれを歴史の中に入れ子化させていくという
すごい意味があるんでしょうね毎年の山笠参加には。
関連記事
スポンサーサイト



« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2375-1d19e5c2

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif