ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2017.07.28 Fri » 完成!


第60回博多祇園山笠写真コンテストへの応募作品作成完了感無量!

20170728atena.jpg

と喜び勇んで応募封筒の写真を撮ってブログに載せるための
縮小作業をしようとしてふと気づく。

20170728atena2.jpg

「祇園」の字の編が「ネ」の方になっている…。・゜・(つД`)・゜・。

で,変換をミスったかと思って元のWORDファイルをみてみると
正しく「祇園」で表示されているので,ごくごく一般的なMS明朝を
フォント指定していて無理ならプリンタの問題のよう…。

20170728kanji.png

あああこれで「誤字しやがって!」と思われて
心証悪くなるといやだなあ…。・゜・(つД`)・゜・。

って,そうした小さなマイナスなんて及びもつかないほど
肝心の写真の出来が悪いのでもうなんか無理なのは痛感してますが。

ご存じの通り貧乏性なので,写真はいっぱい撮影しても
プリントアウトすることはまれだったので,
「画面では透明感あってきらきら輝いてる光」が
印刷すると全然その透明感が再現されないことを痛感する中で
「画面での印象」と「プリントでの印象」のズレの大きさを
知ることができただけでも良い経験でした。

20170728line2.jpg

んでも「良い経験」とポジティブに処理出来ない
哀しい本質的な気づきがあって,それは
「地味な人が撮った地味な写真はプリントして拡大しても
派手になるわけでは無く地味さがより強調される」こと。

例えばこのブログの写真は基本的に「480×320」という,
小さい画素数で載せるのを基本としていますが,
それをA4用紙サイズに拡大すると少しは魅力が増すかも!

と思ってプリントしてみたのですが…逆に「小さいからマシに見える」だけで,
大きさが増とよけいに「だめな点への気づき」が増すのみですね。・゜・(つД`)・゜・。

あと,ほんと日々こうして写真と共にブログを書いていると,
「ブログに載せるための写真」という視点での「ネタ系」の
写真ばかり撮るようになって,コンテストに出せるタイプの
写真が全く撮れていないことに気づいて愕然としました。
なので,ほんと「ブログモード」の写真撮影ではなく,
意識的に「コンテストモード」の写真を撮る練習をしないと,
いつまでたってもこのままなので頑張らないとと。

20170728baketu.jpg

特に今回は「ならばもうこっちで行くしかねえ!」と思ってしまって,
「ブログモード全開」の写真であえて応募したので
きっと1枚もかすらず撃沈でしょうが仕方ありません。

まあでも,はじめて写真コンテストに出そうと思って
試行錯誤できたのは確かに良い体験だったので,
これを継続のための第一歩として今後頑張っていきたいなと。

20170728line.jpg
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2312-d13afbbd

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif