東京で食べたもの
2017/06/11(Sun)

ただいま東京より戻ってきました。

ブログに書きたい体験はいろいろ出来たのですが、
今日はもう時間がないので手短に書ける話題を2点ほど。

先日、熊本産の食用ほおずきを東京御徒町吉池で買ったと書きました。
熊本のどこがほおずきで有名なのかは調べてませんが実食してみた感想などを。

20170611hoozuki1.jpg

食べる前に「プチトマトに似た味」とかかれてあったので
そうしたイメージで食べてみたのですがあまりそんな感じはせず、
苦味甘み酸味が三位一体にならずキメイラ状に入り混じる感じで、
でもプチトマトほど水分はないのでそこそこまとまった味にもなる、
という形容しがたい味で面白いなあと思っておりました。

で、今このブログを書くために調べていて、
ほおずきがナス科の植物であることを知ってはたと気づく。
「甘みが強い肉厚のパプリカの味」ですなこれは。

20170611hoozuki2.jpg

でもほんと見た目に風情があっていい感じなので
夏のころに氷などとあわせて食べると素敵そうだなあと。

秋葉原のおにぎりやさんGABAでみかけた「牡蠣フライ食べ放題」

20170611kakifurai.jpg

私の記憶では福岡でこの手の食べ放題はみたことないし、
牡蠣フライは大好きなのでちょっと心動かされたのですが、
17時開始とあって飛行機に間に合わないので断念。

でも、最近揚げたてのフライを食べるとその瞬間に
口の中に口内炎というか大きな血豆が出来ることあるので、
45分制限で食べ放題とかしたら口の中すごいことになりそうだなあと。

ああでも1粒食べるごとにビールで冷やせば大丈夫、かなあ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2265-d2fb4ee8

| メイン |