2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
やすくておいしいにごり酒
2017/06/04(Sun)

そこまで厳格に守っているわけではないですが
「平日は糖分の少ない蒸留酒ONLY,土日や旅先は醸造酒OK」
てな感じで晩酌のお酒を決めているので,
土曜の夜は赤ワインを飲むことが多いです。

で,この土曜日も赤ワインを求めてルミエールの酒屋さんを覗いていると,
日本酒も結構安価で買えるんだな~ということを発見。

繊細で華やかな高級清酒を楽しむのは人と一緒の時がよくて,
一人で飲むときはどこか牧歌的などぶろくチックなにごり酒が好きで,
いいのないかなあとさがすと720mlで580円税込のこちらが目にとまったので購入。

20170604kitaakita1.jpg

「北鹿 北あきた にごり酒」
日本酒度が何をしめす数値か不明ですが-7.5で甘口らしく,
原材料は米、米こうじ、醸造アルコール、糖類、酸味料とありました。

冷凍庫に1時間半くらい入れるという乱暴な冷やし方でしたが,
最初飲んでみると,加糖ヨーグルトの乳清だけを飲んだように
甘みと心地よい酸味と香りが感じられました。

20170604kitaakita2.jpg

それはさわやかでフルーティーでいい感じだなあと思ったのですが,
にごり酒の「固形物としての米感」がちょっと寂しい?
と思って瓶の底をみると固形物が結構残ったままだったので
念入りに瓶をふりまくってみるといい感じのにごり具合になって
全面に出過ぎてすぐに抜けてしまいがちだったさわやかさが,
米感の甘さと絡んで適度に残るようになっていい感じになったかなと。

もうでもほんとあっさりさっぱりのめるのでくいくい進んでしまって
ラベルの「全国燗酒コンテスト2016特殊燗酒部門金賞受賞」の文字や
ぬる燗がおすすめられているのを試すまもなく冷やで飲みきってしまいました。

20170604kitaakita3.jpg

また,夏が進んで冷房がんがん入れる頃に燗で試してみたいなあと。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2258-1b8638eb

| メイン |