ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2017.05.13 Sat » 祭 WITH THE KYUSHU 1日目


ユネスコ無形文化遺産 登録記念イベントが
天神の福岡市役所周辺で行われると聞いて見に行くことに。

本日は18時~20時と聞いていましたが、
仕事の関係で天神到着は19時近くになってしまうので、
「開始して1時間ほど過ぎて見物客が去ったころの
少し物悲しさを帯び始めた時間帯の祭りをとるぞ!」と思って
春吉橋から臨む落日の写真などをのんびり撮りながら市役所へ。

20170513rakujitu.jpg

んだら19時に到着しても巡行自体はまだ始まっておりませんでした。

こう書くと「よかったねえ~最初から見られてラッキーだったね」
と思われるかもしれませんがさにあらずで、
おそらくですが1時間ほど巡行を待っている間に
みなが「撮影によい場所」にみちみち満ち溢れた感じで、
「5つの山・鉾が一堂に会した写真」が撮れそうな場所はこんな感じ。

20170513start.jpg

私が感じた撮影によさそうな場所は、
最高:膳の天神店の前の通りと警察署前の通りの交差点
次点:警察署の通りをパサージュ広場前で通行止めしているところ
ですが、これらは明日も結構早い時間に行かないと無理な気がします。

まあでも、それ以外の通路であればそこまで混まない感じだし、
市役所の周りを2、3周巡行するうちの、最初の1周が終わると
その場を離れる人も多いので「混雑いやだから見に行かない」
なんてならずに気軽に天神での買い物のついでにみにいかれてはと、
って、晴れの日曜の天神ってそうでなくても客が多いので、
明日はもっとひどい人手になるかもしれませんね。

20170513yamakasa.jpg

山笠は後ろの列からのぞくようみたので、
あっという間に過ぎ去られたので、
「各流単独ではなく合同でかくときの違い」などを感じることないまま
あっという間に去っていかれました。

20170513karatsu.jpg

唐津の曳山は鯛ではありませんでしたが見られてよかったです。

20170513tobata.jpg

戸畑はなんかおいしそう。

20170513yatsushiro.jpg

八代妙見祭のはすごく近くまで来てくれたのですが、
とっさに対応できずこんな写真しか撮れませんでした残念無念。

で、一番印象に残ったのが日田祇園の曳山。

20170513hita.jpg

同じくらいの高さの走る飾り山笠を見るときの
「あんな高いものを人があのスピードでかくのか!」
といった感じの高揚感みたいのはないのですが、
軸をしならせながら回転するときの、
どこかあぶなげだけど、それでも曳き手の人たちの
息の合った調和感の中に守られている感あって、
どこかなれない衣装の花嫁を守りながら歩くご親族を
みかけるときのようないい感じで見ることができました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2236-ffd24f6f

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif