2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
同じ口をみている 
2017/01/25(Wed)
twitterやニュース記事で25日に大お多福の飾り付けが
あると聞いていたので出勤時によってみると…

予想以上に多くの報道各社が詰めかけておりました。

「静止画用カメラをもった新聞記者が2,3人」くらいかなあと
勝手に思っていたのですが,

・西日本新聞社:酉目じゃなくて金とえんじの高級腕章をつけた記者の方
・テレビ局:社名が確認出来たのがRKBとTVQ,あと2社くらいで,
カメラだけじゃなくて進行(?)の女性やリポーターぽい女性がいた局も

てな感じでかなり本格的な取材状況でした。

20170125houdou.jpg

で,出勤しないといけないので完成までいられず中途で退散したので
どんな感じだったのかなと西日本新聞社のページを見てみます。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/303702

新聞社の写真をブログに無断転載する勇気はないので
リンク貼るだけなので意味不明でしょうが,リンク先の写真に
「11時16分撮影」と丁寧に撮影時刻が書いてあったので
それに相当する時刻で自分の撮影したものをみてみると…

20170125otafuku1.jpg
おそらくこの写真が西日本新聞のHPの写真とほぼ同時刻かなと。

で,自分の写真のexifみてみるとこれで焦点距離30mmなので,
西日本新聞のカメラマンのレンズはかなりの広角だろうことが
推測できたりして面白い体験でした。

まあでもそんな感じで報道のプロの方と同じ口をみているわけで,
同じ月をみているのならロマンチックではありますが,
同じ口をみてロマンチックになるわけにもいかないので,
違う口をみるべえとまともな写真はあきらめて裏側に。

20170125ura.jpg

実際に口をくぐった方なら分かるでしょうが,
狭い口を通してでは表と裏を同時に把握すすることができず,
額,目,口と水平に3つに分かれたパーツを上手にはめるには
表側からの指示で裏側がお面をせり出したりしないといけません。

その時の方向はやはり「浜-おか」「箱崎-?聞こえず(天神?)」で
あまり新奇性のある情報ではないなあ…と思ってみてみると
棒に何か文字が書いてあります。

20170125stick1.jpg

20170125stick2.jpg

柔道用・・・???

20170125kanban.jpg

清道入り口のおなじみの看板もはさむ部分をよく見てみると…

親切。

20170125kanban2.jpg

・・・・・・・・・・・・。

とまあこんな感じでいつもと変わらぬ重箱の隅ブログしか書けませんが
節分では是非とも豆をゲットしてあたらしい節を迎えたいなあと。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2128-78ab59cd

| メイン |