唐木屋激変?&激安情報
2016/10/11(Tue)

城南区のお仕事の日。

今日はなんだか醤油とんこつ系が食べたかったので
かなり久しぶりに唐木屋さんにGOです。

正直なところ最近足が遠のいていた理由として
「フロア係の人との相性が合わない」というのがあったのですが、
ランチタイムを過ぎた午後の遅めの時間に行ったからか、
お店はラーメンを作る人が一人で回されていて、
その人は接客とかも丁寧なので気持ちよく食べることが出来ました。

タイトルに「激変?」とか書きましたが、
一番大切なお値段は290円で変わっておりません念のため。
今回は大盛ではなく普通+替え玉で臨むことにして出てきたのがこちら。

20161011karakiyaramen.jpg


ドンブリをおかれたときに最初に感じた感想は
「なんかきれい?」というもので、別に普通といえば普通ですが、
大き目のドンブリにチョイ控えめに盛られたさまはどこか端正で
ドンブリの文字とれんげの角度などもいい感じだなあと。

で、スープを一口。
昔は「醤油が前面に」という印象があったのですが、
今回最初に感じたのは「豚成分」の味で、
どちらかというと六分儀さんに似てきた感じかなあと。
それに油と醤油を1.2倍ずつ位した感じに思えました。

で、なによりびっくりしたのが麺で、
もうほんと素麺並の極細麺になっていました。
以前食べたのがかなり前なので記憶にありませんが、
こんな極細の麺ではなかった気がしたのでびっくりしました。

これだけ細いと食感も素麺ぽくなるのかなあと思ったのですが
結構がさごそ系の粉感というか粒子感がある感じで好きなタイプでした。
元祖の麺を極細にしたらこんな感じなのかな~とか、
豚骨もいいけど意外とゆず塩スープとかがあいそうかもなあ~
などと思いながら美味しくいただけました。

20161011karakiyakanban.jpg


唐木屋 堤店 住所:福岡市城南区堤2-3-45 (MAP) 
営業:11時~25時 年中無休 駐車場:十分

満足して店を出てお店の看板見ながら、
また今度遅い時間で店員さんが一人のときを
ねらってきてみようかなあなどと思って振り返ると
目に飛び込んできたのがお向かいの長浜御殿さんの看板。

20161011gotenday.jpg


みなさま月に一度の長浜御殿デーは明日12日!!!
お近くの人や仕事で通られる方は是非是非!!!
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | デフレラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/2023-528e51eb

| メイン |