ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2016.08.27 Sat » 本拠地発見!


先日の大浜流灌頂の続きのお話。

20160827cyouchin.jpg

ゆらめき流れる提灯の明かりにいざなわれて歩みをすすめると、
立石ガクブチ店というお店で「博多百年町家公開」をされていました。

20160827tateishigakubuchi1.jpg

文字起こしすると、
明治 夢野久作、大正 白蓮さん、 昭和 山頭火
時代の作家・歌人・俳人に愛された
名島海岸の電柱 歴史案内看板
8月30日取付予定の実物看板を展示中!
防空壕公開中

で、中を覗いてみると、博多部を歩いているとよくみかける、
電信柱に掲げてある歴史の説明プレートがならんでいました。

20160827tateishigakubuchi2.jpg

『なんで大浜のガクブチ屋さんに名島とかのプレートが???』
と不思議に思って、プレートの「ハカタ・リバイバル・プラン」で
検索してみると…「会長名 立石武泰」とあるので、
おそらくこちらのお店が本拠地になって
あのプレートをすべて設置されているのだなあと。

勝手なイメージで、お役所が公的にしている仕事だと思っていたので、
日本財団や芸術文化振興基金による助成事業であったとしても、
基本的には私人による発案であることを知って驚くとともに感服しました。
ほんと、こういう活動って重要だよなあと。

ハカタ・リバイバル・プランの説明はこちら
http://www.hakata8museum.com/hrp/about_us.html
主な活動である「はかた博物館」のページはこちらです
http://www.hakata8museum.com/Welcome/Welcome.html

その他、店内にある防空壕の入口もみせていただきました。

20160827tateishigakubuchiboukuugou.jpg
この奥に8畳程度の空間があるらしいです。

看板で「情報」を通じて伝えるのと同時に、
町家自体、そしてその中の防空壕という「実物」を通じて
いろんな側面から歴史を後世に伝えていこうとされている
姿勢がほんとうに貴重で有意義だなあと思ってお店をあとにしました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1978-2f0c66a6

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif