ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2016.07.01 Fri » 7月!


あた~らし~い~朝が来た~
きぼ~お~の~あさ~が~


てな感じで山笠期間開始にふさわしい晴天を臨みながら
櫛田神社によってみると、いろんな流の人たちが
それぞれの山の開始のために参拝されていて、
それが朝特有の横方向の陽の光に浮かび上がるように照らされるので
なんとも「はじまり」の感じが強く出て心引き締まる思いでした。

20160701asa.jpg

で、もうまともなレポートは各種マスコミ様に
ぺんぺん草も生えないくらいに刈り取られつくしているので、
砂粒レベルの細かいネタを拾い集めることにしました。
ちなみに今調べたら「ぺんぺん草」は春の七草の“なずな”なんですね。

朝に西流の祈願祭があったそうで、
その参加者の人がいただいていた「するめと昆布」。
半夏生でたこ食べた人はタコイカW制覇だなあと。

20160701surume.jpg

で、いろいろ見て回りたい誘惑に駆られながらも出勤して
お仕事ひと段落したところで当番町お汐井とりを見に箱崎浜へ。

お汐井(?)と呼んでよいのか不明ですが、
お汐井とりの人たちが参拝する浜に立てられた看板の
下に盛られた砂のところを見ていると…

20160701kaniwide.jpg

五十円だまではなくてちっちゃい「カニ」が歩いていました。

20160701kani.jpg


最初のうちはカメラマンも多かったのですが、
終わりのほうになってくると人数が減ってきたので
大黒流のころにはいいポジションで写真撮れてラッキーでした。
20160701daikokunagare.jpg

その後、中洲流がまだなのにみなが引き上げて行くので
おかしいですねえと残った二人で話していたのですが、
あきらかに来る気配がないので撤収することに。
やっぱみなさんちゃんとした情報をお持ちなんだなあと。

まあでもそんな感じでもたもたしていたおかげで、
箱崎宮で休んで戻って行く各流をみとどける
振興会会長様の雄姿を写真に収めることが出来てよかったです。

20160701daikokunagarekaicyo.jpg

惜しむらくはもう少し大黒流にもピントが合ってれば良かったのですが
ぼやけてしまってなにがなにだかわからないのが残念無念。

んで、職場戻って仕事片付けて帰宅すると
22時近くでも櫛田神社の境内のライトアップがなされていて、
おくんちの神輿(?山車?)もライトアップされていました。

20160701okunchi.jpg

なんかほんといろんなものが一挙に動き出したのが実感できたので
自分のお仕事の方も一緒に動き出せますようにと祈って帰宅しました。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1923-4c9e52a5

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif