2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
博多の街が華やぎまくり
2016/06/24(Fri)

ライオンズクラブの国際大会があるためか、
街にいっぱい外国の人がいてなんだか華やかですね。
中国や韓国などのアジア系の人はしょっちゅうみかけますが、
国際大会だから地域に偏りなくいろんな国からこられているなあと。

博多駅前で公開がはじまった山笠の近くにも
多くの海外からの観光客がきていて壮観でした。

20160624omote.jpg

人数的にどの程度の規模なんだろうと思って調べてみたら
世界205カ国から約35000人とは!
http://lions99-fukuoka.jp/

洋楽もきかなければ洋画も海外ドラマにも縁がなかったため、
世界にどんな国があるかの知識がほとんどなく、
そのため地理と世界史が特にだめだった自分を反省して、
明日天気が大丈夫だったらパレード見に行こうと思っています。
明日25日の10時より、冷泉公園スタートなので、
どんたくと同じ感じのルートなのではと思います。

お子さんにいろんな国の存在を「体感」させることの出来る
よい機会と思われますのでお子様連れでお出かけされてはいかがでしょうか?

ま、でもどめどめドメスティックまみれなこのブログ、
背伸びして国際的な話を書いても付け焼刃に終わるので
本日の本題に入るっタイ!いうことで、
本日私が博多駅前の飾り山を見に行った一番の目的は
「見送りにいるはずの鯛を探しに!」でした。

山台苦さんのブログで、明太子、にわか(せんべい)、豚骨ラーメン、
新鮮野菜、水炊きなどの博多名物の食に混ざって
鯛の人形があるのを確認していたので(画像へのリンク
それがどこに飾られているのかを探し出すのを
わくわくしながら場所に到着してみると…

20160624taiwhole.jpg

こうして全体の写真にすると目立ちませんが

実際に近くでみるとかなりいい場所をGETして
元気にはねております鯛の人形!

20160624taiup.jpg

せっかくなのでちょっと遠回りになるけど
毎日鯛をめでてから出勤するようにしようと。

その後、「もしかしたら中洲に海外からの人がいっぱいきて
なんだかカオス状態になっているのでは?」と思って出かけましたが
パレード前日だし22時とかでまだ夜も早いからか
海外からの客の姿はほとんど見かけませんでした。

20160624nakasu.jpg

土曜の夜あたりは結構見かけられそうな気がするので、
天気がよければ中洲を歩いて雰囲気確かめてみようと思います。

さ、あしたに備えて早く眠るためのおまじないをしますかね。

20160624syocyu.jpg
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1916-a09168f0

| メイン |