ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2016.05.12 Thu » サッカーとラーメン



城南区のお仕事。

出発前に今日締め切りなのに出し忘れていた書類を発見して
慌てて作成して提出してから出発したので、
こんな慌てた日はいつもの店のいつもの味で落ち着くぞ~
と思って膳の小笹店さんへ。

20160512zen0.jpg

(写真は本文と関係のない櫛田神社で咲き始めたあじさい)

いつもと同じ適度な快活さのある接客でカウンターに座れば、
いつもと同じルックスのラーメン大盛りが出てきたので
いつもと同じように食べてみると「今日は当たり~!」

20160512zen1.jpg

膳さんはそれほど「ブレ」があるわけではないですが、
やはり「あたり」と思う日と言うのもあって、
全体的にまとまっているけど奥にそっと滋味がのる時に
私はあたりと思いやすいのかなあと。

で、いつもと同じように半分くらい食べてから
ゴマと紅生姜を投入したのですが・・・・・

「当たり」と思っているときにゴマやら紅しょうがやら入れると
インパクトは増えますがまとまりかんがなくなっちゃうなあと。
だから今日は何も入れずに最後までいけばよかったなあなどと。

ここまで書くとタイトルの「サッカーとラーメン」の意味が
分かられた人もいるかと思いますが、本日ラーメン食べて思ったのが
「オリンピックのサッカーにOA(オーバーエージ)は不要では?」ということ。

大久保さんを呼ぶとか、欧州組も呼べたら・・・なんて意見を耳にしますが、
それって誰を呼んでも「豚骨に紅しょうが」的なものになってしまって、
特にまとまりのある中に入れると逆効果なのかもなあと。

では、まとまりのないいまいちおいしくないラーメンを
ゴマや紅生姜でおいしく変身させられるか?と言えば
みなさんお分かりのようにそれはなかなか難しいことなので、
「うまく言ってないチームに補強のためオーバーエージ」
って対症療法的な使い方しても難しいのだろうなあと。

そういう意味では「大量の辛子高菜で別物に!」まで行けば
また違った可能性もありそうな気がするので、
いっそのこと40歳以上のおっさん選手を3人入れたりしたほうが、
劇的な効果を生んだりするかもしれないなあなどとも。

20160512zen2.jpg

ラーメンにぬくもり求めていた時期がうそのように
のれんを揺らす風を切望する季節になってきましたが、
季節は変われど変わらぬ味と値段で楽しませて欲しいなあと
思いつつお店を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1873-a32e00c3

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif