散らない桜の光景
2016/04/02(Sat)

日本全国、本日桜を楽しまれた人が多かったみたいですね。
私は仕事だったので合間に眺めるtwitterのタイムラインが
桜色に染まっているのにぶちぶち不満を言いながら
「でも今日休みで一人でいたら余計むなしかったかもねえ…」
なんて理屈をつけていたので博多駅到着は22時頃。

この時間だと平日だとあまり混雑していないのですが
今日は花見を終えた紳士淑女が桜色に頬染めて
徒歩にてあちこち駅前広場にちりばめていたので
。・゚・(つД`)・゚・。ってなりながら逃げ帰ったのですが…

きっとここもリア充が降り積もっているのであろうと思った
櫛田神社には人影がほとんどなく、花散らす風のない
漆黒も感じ取れる程度に温かく湿気を含み静止した夜を掲げて
咲き誇りもせず散りもせずただ静かに昼のぬくもりを
夜にたたえる綿毛のようにやわらかく咲いている姿が印象的でした。

20160402yozakura3.jpg

はらはら散る桜は空気全体をやわらかなピンクに醸しますが、
散らずに夜咲く花は逆に夜を固く黒く静止させるんだなあ…
なんてことを思えたひと時でした。

20160402yozakura1.jpg


昨日に続き今日も時間がないので代わり映えのない夜桜写真になりましたが、
この時期に桜の写真撮らずにいられるような超越した存在になれるはずもないので、
おどらにゃ損損系で桜におどらされていたいなあと。

出来れば明日じっくり昼の桜の写真撮りたいのですが、
雨の予報が外れてくれれば良いのになあ。。。

20160402yozakura2.jpg

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1833-ed4c2a60

| メイン |