ありそでなかった組み合わせ
2016/03/07(Mon)

いつもは博多駅前通りを歩いて帰るのですが、
今日はちょっとわき道にそれて帰ってみよう・・・
と思って博多区役所方面に向かって歩いていると
なかなか面白い組み合わせのラーメン発見。

餃子ラーメン
20160307ohshogyozaramen.jpg
(サンプルをアクリル板越しに撮ったので不鮮明ですみません)

『いや別に餃子の入ったラーメンなんて珍しくないでしょ?』
といわれそうですが、これを作っているのが
餃子にこだわりのあるはずの「餃子の王将」さんなので
なんというかけっこうな決意の表れのような気がするのですが。
20160307ohshokanban.jpg

住所:福岡市博多区博多駅前2-15-2 (公式HPの店舗情報)
営業:11:00~翌8:30 (3:30~5:00は休憩)
 
しかも、説明文をみると、「餃子と生姜の塩豚骨ラーメン」とあって、
その食感は「ぷるぷる」なので、焼きではなく水餃子なんですかね。

20160307ohshogyozaramenmenu.jpg

しかも、京都の王将なのにラーメンスープは塩豚骨で、
かつ生姜が入っているというのは・・・意外と味に想像つきません。

また、都合合うときに再訪してその時もメニューあったら試してみます。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1807-ef333672

| メイン |