博多にドラえもんがやってきた
2016/03/01(Tue)

三月!

例年一蘭で1杯食べ終わる並みにあっという間に去る三月ですが、
今年こそは元祖で食べるくらいにはゆっくり味わえる三月にしたいと、
意気込みながら出勤のため博多駅にむかうと
昨年もみかけたいっぱいのドラえもん人形が円陣を組んでました。
20160301dora1.jpg

映画『新・のび太の日本誕生』のPRみたいですね。

艦これ?
20160301dora2.jpg

おそらく海外から来た子どもたちも喜んで写真撮っていたので、
ドラえもんは海外でも有名なのかなあなどと思いつつ写真撮りました。

で、こちらが帰りの夜の風景。
20160301dora3.jpg

確か3日の18:30の点灯式からピンクのイルミが全部つくはずなので、
青のどらえもんとピンクのイルミが映える写真撮れそうですね。
イルミは1ヶ月くらい続きますが、ドラえもんはそう長くいないと思うので
ドラえもん好きの人は早めにみにこられるのが吉だと思います。

そういえば、ふと思い出したのがドラえもんのさわり心地で、
私は「ロボットだから金属で固く、叩くとコンって感じの音がする」イメージなんですが、
「猫なんだからふわふわしているはず。」というイメージの人も結構多くて
固い派と柔い派がちょうど半々くらいだった記憶があります。

みなさんのドラえもんの固さのイメージはどっちでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1801-e287a186

| メイン |