バレンタインに越えた一線
2016/02/14(Sun)

今日はバレンタインデーでしたね。
みなさんの成果はいかほどだったでしょうか?

私の成果は…
20160214whitechoco.jpg

『おお、安物っぽいけどもらえたんだねおめでとう!』とか思ってくれる
心のきれいな人は私のブログなど読まないと思うので(笑)
おそらく「手づくり用チョコ」という文字を読み取ったと思われます。

『え?もらえないからって自分で作ったの????』
なんて思われた方もいると思いますが、
さすがにそこまで超越した存在にはまだなっておらず、

「売れ残って半額になっていたチョコを本日自分用に購入した」
というのが私が超えてしまった一線でございました。
年をとって恥をかくのが平気になりましたが、
まさかバレンタイン当日に自分用チョコを買うようになるとはねえ。・゚・(つД`)・゚・。

んでも124gもあるチョコが半額で108円はお安い気がして、
後日来たら売り切れる気がしたので買わずにいられませんでした。
20160214ume2.jpg

まあでも、そこでの店員さんの会話を漏れ聞くと
店員A「バレンタイン専用チョコの割引ゾーンを作って」
店員B「この上の棚全体ですか」
店員A「うん、この手のは売れ残ったら処理が大変になるはずだから」
店員B「これいくらにします?」
店員A「~~さんはいくらなら買う?」
店員B「う~ん・・・・(安くてもなあ…って感じの困った様子)」
店員A「じゃあ、200円とかでは?」
20160214ume1.jpg

この店員Aさんは20代くらいで社員かアルバイトかわからない感じでしたが、
少なくとも店長とかではない人だと思うのですが、
そうした人が自由に値下げの値段を設定できるのだなあ~と
いやみとかではなくて素直に感心した出来事でした。

鮮魚店の刺身コーナーとかで店員さんがマジックペンとかで
その場で値段を書くような値引きをするのに遭遇することはありますが、
「値引き商品の決定」「値引き額の決定」などは店長レベル以外は
出来ないと思っていたのである意味新たな発見できて良い体験でした。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べ物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
売れ残るより、当日にうりさばいた方が、お店、お客にもいいですよね、その店員さんよい仕事してます。
明日になれば、ホワイトデー一色、、、

ついこの前、お正月だったのに、うそーってくらい遠い話、時間にのせられているのか乗り遅れているのか。

ぼけーっとしていたら、とりのこされますが、多分時すでに遅しです。
明日は、寒いようです、お身体大切に。
2016/02/14 23:42  | URL | ななし #-[ 編集] ▲ top
- Re: タイトルなし -
外は寒いですがあたたかいコメントありがとうございます。

> 売れ残るより、当日にうりさばいた方が、お店、お客にもいいですよね、

イベントものは、当日なら半額でも「安い」となりますが、
1週間も過ぎたら半額でも買う気になりませんものね。
このあたり、「イベント値段」の存在に皆敏感になっているのだろうなあと。

> ついこの前、お正月だったのに、うそーってくらい遠い話、

今年はほんと年明けからいろいろありすぎましたよね。
大雪に夏かと思う温かさの気温の乱高下に負けない株価の動き、
SMAP解散劇とかはなんだかすごく昔の出来事のように思えます。

そうして世界ではいろんなことがめまぐるしく変化しますが、
今年になって自分がなし得たお仕事がいかほどか…と思えば
出てくるのは涙ばかりでございます。・゚・(つД`)・゚・。
もう1年の八分の一が過ぎてしまったのでなんとか頑張らねばと。

明日は前回の大雪ほどはないでしょうが雪の予報出てますので
寒さと風邪に気をつけつつ頑張りましょう!
2016/02/15 19:45  | URL | く~ねる #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1785-176f38bd

| メイン |