ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

2015.12.24 Thu » イブの夜の奇跡



「はあ~また今年のイブも一人かあ~。・゚・(つД`)・゚・。」
いつもは飲み会帰りの酔客と、これから出勤のお姉さま方ばかりが目立つ
夜の川中通り商店街にも、この日はイブだからか若いカップルの姿もみられ、
独り者のKはそんなことを心の中でぼやくしかなかった。
20151224kushida0.jpg
「いつもはよらずに帰るけど、今日は串田神社によって
“いい人が現れますように”ってお願いして帰ろうかな
ま、そんな不敬なお願いはしなくても、イブの夜に
神社がどうなっているのかはみてみたいよね」
とKは思って串田神社に引き返して鳥居をくぐった。

雪には変わりそうにないあたたかい雨がこまやかに空を漂い、
ともすれば寂寥を感じさせる夜の境内につややかな漆黒を帯びさせ
濡れた石畳は白熱灯のあたたかいあかりをやわらかく映していた。
20151224kushida1.jpg

「イブの夜だけど、いや、逆にイブの夜だからこそ
神社は静かなものなのかもしれないな~~」などと思いながら
お賽銭を入れて軽く会釈して鈴の緒を引いていつもならない
鈴をならしてから二礼・・・いい人とあえますようにとお願いして
神様に気づいてもらえるように!と思いっきり力をこめて二拍手すると、

「そんなに強く打っちゃ、神様にうるさく思われてしまいますよ。」
と横でくすりと笑う女性の姿が目に入った。
「え…あ…すみません。」とKは驚いたときのいつもの癖ですぐに謝って
それから何が起こったのかと

・・・・・・・・・・・・・・・。

このあと、出会った美女と一緒に川中通り商店街の
真ん中にある「なかすや」というラーメン屋で愛を叫び、
その後、実際に起きた面白い出来事に結び付けて終わらせる
筋は出来ていたのですが、ここまで書くのに45分くらいかかっていて
もうおなかがすいてきたのでこのネタは終わりにします。
20151224kushida2.jpg

私の出会いの願いは、お祈り終えて開いた目に映った
音もなく揺れる鈴の緒に幾度も打ち崩され奇跡は起きませんでしたが(笑)
世界中の子どもたちには明日の朝によい出会いが起きることを祈りつつ
晩酌にうつらさせていただきます。それではおやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1733-7a87cc33

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif