ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

2015.09.25 Fri » サニーのワインを飲みつくせ!(赤の2)

先日、サニーで精力的に取り扱われているOAK LEAFブランドの
赤ワインを飲んだことを書きました。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-1635.html
日本の巨大スーパー資本「西友」を子会社におけるような
超巨大なメリケンの世界一のスーパー「ウォルマート」様が
PB的にお取り扱われる(PBではないみたい)ワインですので、
格安ワインですけど「複数の種類を売るからにはそこに違いがあるはず」と思って、
「各種類の違いを探ることで自分の貧乏馬鹿舌を鍛える!」目的で
ちょっと集中的に飲み比べてみたいと思います。
目指せ「ソムリエ(ただし、500円以下限定免許)!」

で、前回飲んだのがSHIRAZだったので、違いがわかりやすいように
同じ赤ワインのCABERNET SAUVIGNONを選びました。
20150925OAKLEAFCABRNETSAUVIGNON1.jpg
ちなみに、これを買ったのは吉塚のサニーですが、
店員さんが「CABERNET SAUVIGNON」という品種名だけみて
「ナポレオン」って銘柄のお酒があると思っていた昔の私と同じ感じで
税抜きで780円もされる高級なところに間違えて陳列していたので
一瞬買うのをためらいましたが
ちゃんとレジでは税込408円で買えたのでほっと一安心でした(笑)。

で、飲んでみました。
20150925OAKLEAFCABRNETSAUVIGNON2.jpg

色は一黒二赤三紫(しつこい…)でいうと1ランクあがった「赤」で
明かりに通すと透明感が強いのでSHIRAZに比べると味的にも透明かなあと。

で、そういう透明さがあるので口に入れた時のあたりはやさしくて、
口腔内にしつこくない甘さが全面に広がった後で、
渋みが泡のように、全体的に密度濃く広がるのではなく、
表面にのみ薄く広がり、ぷくっと拡がってぱちんと消えるように
ほんと不快さを残さず、渋みなのに軽快な動きを伝えて去っていく感じなので
ほんとやさしくお気軽に楽しめていいワインだなあと思いました。

あ~でもここまで書いてきて、ぬるさを増したものをのむと、
渋さの駆け抜ける感じの足取りがちょっと重くなってきた感じも…。
20150925OAKLEAFCABRNETSAUVIGNON3.jpg

まあでもほんと500円以下のワインではかなりおいしいよな~と。

ちなみに、「このシリーズに関しては福岡の有名麺ブロガー様が
すでに書かれているだろうがあ!」というつっこみが聞こえてきますが、
その方がラーメンについて書かれた「食べる前に他人のレビューは読まない」
というスタンスをリスペクト下上(したうえ)での「言及せず」なので、
「この二番煎じ野郎が!」というつっこみはしないでいただけたら感謝感激雨あがれです。

ちなみに、OAK LEAFのブランドとしてのwebページがありますが、
http://www.oakleafvineyards.com/
サニーで買えるのはこの中の6種くらいなのかなあと。

今はボトル半分くらいすでに空けてしまったので
英語をまじめに読む気力0なので読み飛ばしですが、
今後はこのページ等も参考に書いていけたらなあなどと。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1641-dc714d19

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif