鯛がみちびく美味ラーメン(前編)
2015/09/21(Mon)
以前、「鯛が好き」ということを書いたときに、
モックさんから教えていただいた「鯛車」。

で、画像検索をしてみると、鹿児島のユーモラスな顔つきの鯛車以外にも、
各地にいろんな種類の鯛車があるのを発見できました。

で、その中の一つに、おそらく竹ひごと和紙でできた鯛車を
浴衣を着たかわいらいしい女の子が引いて歩いている画像があって、
「これって雰囲気いいなあ~」と思ったものの、
それ以上何を調べるでもなく時はすぎていっておりました。

で、先日の新潟行の時の話。
午前の仕事を終えて、午後の時間の余裕があったので
新潟市内くらいでどこか観光できるところはないかな…
と思って観光案内ゾーンをのぞいてみると…

鯛車のペーパークラフト発見。
20150921koachitaiguruma.jpg

おおおお…なんて私好みの造詣…


で、興味を持って「鯛車 新潟」で検索してみると、
どうやら新潟市の西浦地区の巻というところで
「鯛車復活プロジェクト」というものが行われているみたいで、
そこでの「明かりの灯された鯛車」の写真にえらく惹かれてしまって
(ほんといい感じの写真満載なので上のプロジェクトのリンクを見てほしいなあと)

「そうだ、巻へいこう!」と意気込ん高速バスで巻へ。

で、巻駅についてまき鯛車商店街までたどりついたら
さすがに商店街の名前につけられているだけあって
いたるところに鯛車が飾られていていいなあ…
20150921taigurumatenkyu.jpg
これとか、写真では分からないですが風を受けて
連なった鯛車がむなびれをめいめいゆっくりはためかせるんですよ…
あああなんて夏の情緒満載!
20150921taigurumaera.jpg

で、これだけ気に入ったら是非鯛車自体を買って帰りたいと思って、
ミニ鯛車とかペーパークラフトとかあるかなあ~と思って
商店街の案内所である交流館囲炉裏に行ってみると…
お休み中…。・゚・(つД`)・゚・。休館日じゃないけど時間が悪かった模様。
20150921kouryukan.jpg

まあでもこの手の運の悪さあってこその私なのであまり気にせず、
他にそういうグッズみたいなものを売っているお店ないかと探してみると…

鯛の蔵発見!!!!
20150921tainokura.jpg

でも、暖簾が内側にかかってる…ここは休館日。・゚・(つД`)・゚・。

公的な感じの施設2つにふられて途方にくれた私を
待ち受けていた運命は???どうラーメンにつながるのか???
については後編をお読みいただけたらと。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1637-e493660e

| メイン |