2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
半額司法試験から現代の子ども考へ
2015/09/08(Tue)
問題 以下の写真の意図を半額の視点より説明せよ(憲法100点分)
20150908hangakukentei1.jpg

採点基準
1. 半額シールが異なっていることに触れている(10点)
2. フライものがサニーであることを指摘している(20点)
3. 刺身がマックスバリュであることを指摘している(20点)
4. ワインは水滴がついていることより、上記2店以外で買った
    可能性が高いこと、半額品ではない可能性が高いことを考察している(20点)
5. 上記の1~4を総合し、買い物した行為者の
   「安値への執着」を 見出した上で批判的に考察を述べている(30点)

さてみなさんは何点取ることが出来たでしょうか?

問題の漏洩でもないと0点でした!」

なんてカマトトぶる人もいるかもしれませんが、
そんなお育ちのいい人はこのブログ読むとは思えませんので(笑)。

しかし自分で書いててなんですが「カマトト」なんて
久しぶりに聞いたなあ…でも正確な意味知らないや…
と思って調べてみると…へ~~~~っていいたくなるトリビアだなあ。
「トリビア」も古いですねごめんなさい。
ご存じない方はぜひリンクたどって意味を確かめて下さい。
http://zokugo-dict.com/06ka/kamatoto.htm

ま、リンクたどるの嫌な人もいると思うので簡単に書いておくと
「かまぼこがトト(お魚)から出来ているなんて知らなかった~♪」
なんてぶりっ子する人のことをいったみたいですね。

でも、最近の子どもだと上の話もわからないかもしれませんね。
「神奈川県相模原市の水族館・アクアリウムさがみはら」で、
シャケの切り身を水族館で泳がしてみたみたいですが…なんともはや。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1509/02/news081.html

20150908laescondida2.jpg

もし私に子どもがいたら「お父さん、このお魚半額シールがないよ!怪我してるのかな?」
とか言って親に大恥かかしてくれるのかもしれませんが(笑)。

いつもはブログ書き終わるまで飲まないのですが、
今日は飲みながら書いているのでお馬鹿が加速する前にこの辺で。

それではおやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 小ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1624-139b5898

| メイン |