夏の終わりを痛感する食べ物
2015/09/03(Thu)
今年もまた…

冷やし中華の投売りの季節がやってきました…
20150903hiyashi1.jpg
高級路線のマルちゃん正麺が驚きの149円!

素麺とかカキ氷のシロップとか、
もっと夏を感じさせる食べ物は他にも一杯ありますが、
この時期になるとどの店でもいっせいに安売りされる
ものとして一番印象が強いのが冷やし中華だなあと。

「冷やし中華始めました!」の張紙がお店に掲げられたことを喜ぶ声はよく耳にするのだから
この時期は責任持って「冷やし中華終わりました」の張り紙も掲げられるのが
お店の義務だと思うのですが…思いませんかそうでしょうね。

ちなみに鴨だしせいろそばも同時に安売りになってました。
20150903hiyashi2.jpg
付属のたれの香ばしさが結構強くて好きな味だなと。

まあでも、こうして旬を過ぎて安売りされていく食べ物もあれば
あらたに旬を迎えて重宝される食べ物も当然あるわけで、
秋を楽しみに秋刀魚を試しにノンフライヤーで焼いてみました。
20150903sanma.jpg

火力の設定が低かったからなのか焦げ目等はつきませんでしたが、
20150903sanma2.jpg
その分身が固くなることなくふんわりじゅわじゅわな食感だったし、
ガスレンジの真ん中の魚焼きグリルよりかは掃除も楽だし
焼いている間中グリルを眺めて、焦げないように気持ちの方を
やきもきさせる必要ないので、これは今後も活用して行きたいなあと思いました。

マツタケとかもノンフライヤーでするとうまく出来そうだけど…先立つものが…ねえ。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1619-27d37570

| メイン |