ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2015.04.29 Wed » チロルチョコの上手な食べ方

昨日のお話。

夕方から夜にかけて仕事が本格化するので、
その前に何かおなかに入れておきたいなあ…

でも、手元にあるのは近くのディスカウントストアで
25円で買ったバータイプのチロルチョコが1つのみ…。
20150429tirolpan1

でも、これ1つだけ食べたら変にお腹が消化活動を頑張り始めて
逆にお腹が空いてしまいそうだ…と思って思案した結果、
翌日のお昼用にとっておいた食パンと一緒に焼いてみることに。
20150429tirolpan2.jpg

イメージとしては、チョコフォンデュみたいな感じに
チョコが溶けてパンに染みこんでしまうんだろうなあ…
とイメージしつつチンとなったトースターからパンを取り出すと…
20150429tirolpan3.jpg

ぜんぜん溶けずにそれこそ「焼きチョコ」になるわけですね…。
こんなのバレンタインなどに詳しいリア充な人たちには
常識なのかもしれませんが私にとってははじめての発見で新鮮でした。

で、このままだとチョコがかかってない「素パン」の箇所が多いので
意外と綺麗な造詣に焼きあがったチョコを崩してみると…
見た目悪いのですが「パンを使ったスイーツ」として成立している感じ。
20150429tirolpan4.jpg

味も、焼けてカシュっと香ばしくなったチョコ成分に
あつあつでとろんと程よい甘さ伝えるヌガー成分が入り混じって
食パンの焼けたザクザクにほどよいしっとり感とほろにが感を
加えてくれていいもんだなあと思いました。

まあでも比率的には食パン半分にバータイプチロル1個くらいがいいかもなあと。

みなさまもだまされたと思ってお試しになられてはいかがでしょうか?

少なくともこれ1色で2時間くらいは空腹感じず働けました(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1493-2ddb3902

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif