FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2014.12.30 Tue » 最近の外食の値上げに思ったこと(前編)

前回の消費税増税時に必然的に起きた外食の一斉値上げのあと、
いっとき価格は安定していましたが、吉野家さんの値上げを代表的に
いろんなお店で再度値上げの動きが出てきたなあ…と感じております。

いくら貧乏性が過ぎる私であっても、牛丼が300円以下という
値段設定が安すぎでお得すぎていたのは自覚しているので、
このたびの吉野家の牛丼並380円は「適性価格への回帰」
であることは分かっておりますし、円安による原材料費の高騰、
ブラック企業批判などに端を発したアルバイトなどの労働環境の改善と
それによる人件費の上昇などを考えると、
ほんと「値上げが仕方ない」のは確かだと実感しております。

で、そうした値上げの状況に対しての解決策として切望されるのは
「景気回復」であり、「給料UP!」「外食価格UP!」「経済回る!」
というWIN-WINの関係が夢見られているのかなあ…と思われます。

「外食の値上げがあっても、景気が回復すればお客は増える」
「外食の値段を下げざるを得なかったのはデフレのせいであった」
という視点がお店をしている人には多いのではないかなあと。

んでも、はたしてそれはどうなのかなあ…
外食の値段が下がったのはデフレ以外の要因も大きかったんじゃないかな…
そこを見落としてしまうと、外食の値上げは不幸な結果になるんじゃないかな…
なんてことを危惧してしまう私がいます。
bridge20141230.jpg

この点について、不景気を「気温の寒さ」と例えて説明してみると、
「不景気で寒いから外に出たくなくなっていた」
「景気が良くなると啓蟄ののようにみんなは再び外に出てくるはず」
というのが一般的な考え方だと思います。

しかし、私は以下のような関係があるのではと思ったりもします。

「不景気で家に閉じこもっている間に人の性格自体に変化が起こり
人は家で楽しむ方法をいろいろ発見し身につけたためインドア派になり、
再び暖かくなってもよほどの場合を除き外出せず家にいつつけだがるのでは?」

以下、3点に分けて書いてみたいと思います。

1.自炊傾向が増え、食に対する知識が増加した

これは特に「これまで自炊をしなかった男性の自炊率の向上」だと思いますが、
不景気による節約により自炊をしなければならないといった要因以外にも、
男女雇用均等法、家庭科の必修化、生涯未婚率の上昇、
大学進学率上昇による一人暮らしの機会の上昇、
結婚後の女性の就労状況の変化による家事分担の変化などにより、
若い世代の男性の自炊能力の向上はめまぐるしいものがあると思います。

よく、「男の料理は趣味に走って経済感覚ゼロ」というつっこみがなされますが、
それはバブル世代やバブルの残滓がのこる40代くらいまでの話で、
30代以下の場合、自炊能力には男女による差よりも、
「自炊に関して受けてきた教育」や
「自炊に対するモチベーションの有無」などの
個人差要因の影響の方が大きくなっていると思います。

このあたり、象印さんがされた20代の一人暮らし男女に対しての
自炊アンケートの結果をみると、
「結婚後の家事分担に対しての意識はまだ伝統的性役割の影響が強い」けれど

「男女ともに20代の自炊意識はかなり高い」
「結婚前の男女の自炊能力や意欲にはそこまで差がない」

などが読み取れると思います。

まあ、5分ていどで適当に読み飛ばしたので嘘なまとめになっていたらすみませんし、
調査方法がインターネットで年代ごとでの男女数がまったく同じなので
人数あわせの過程でサンプリングがゆがんでいる可能性もありますが、
そんなに現在の若い人たちの実情とかけ離れていない気はします。

http://www.zojirushi.co.jp/topics/jisui.html

tower20141230.jpg

で、こうして自炊をすることが増えると、必然的に
「料理の原価」、「栄養バランス」、「器や空間、共食者などの影響力」や
「調理技術の重要性」、「準備や後片付けなどの手間」
などの理解が深まっていくことになると思います。

で、そうなると、どうなるか…
皆さんの周りの「野球かサッカーファン」を思い出してみてください。
私などはどっちのスポーツも全然経験したことがないので
何も考えずに「おおお~!」とか「きゃ~!」「すげ~!」と単純に楽しめますが、
半端に競技経験のある人や競技経験はなくても選手などのデータに詳しい人などで
応援の仕方が……な人がだれか一人くらい思いつくと思いますが、
外食に関してはほとんどの人がその手のファンであるような状況になってきた気がします。

なので、自炊をする人が増えることによって「自分が自炊で出来るレベル」
というのが新たな指標として現れてきて
「自分で自炊したときにくらべどの程度すごいものが得られるか?」
「自分で自炊したときにくらべどの程度お得なものが得られるか?」
という評価が増えることによって問題がややこしくなってきたと思います。

基本的に、自炊すればするほど「プロの技術は真似できない!」ことの自覚も増えるので、
高級店や高級じゃなくても腕の良い人のいるお店は栄える気がします。
また、別に料理の技術がそれほどなくても「個人ではその空間・器などを準備できない」
ような豪華な内外装や丁度や時間の進行などを提供できるお店は、
自炊によって「創作に目覚めた層」にはあまりうけないかもしれませんが、
「良質な芸術を鑑賞することが好き」な層には受けると思いますので、
日本経済自体が崩壊レベルに冷え込まない限り安定した人気を維持すると思います。

また、自炊をすることで「大量同時調理」のメリットもわかるようになるので、
「ラーメン」は「意外と原価率低い」とかいう話も耳にするけれど、
少量で「お店と同じ製法」を再現すると際限なくコスト高になるのが明確で
「ならばお店で食った方が絶対お得」なので廃れることは少ないかなあ…と。

んがしかし…特に高い調理技術などを有していないため、
家族経営の小さいお店で価格を安くして…といったお店だと、
「自炊との違いを出しにくい状況」に近年なっているのではと思います。

MAXで20名程度しか入らないお店を二人で回す、
というとバランスよいような気もしますが、
やはりお昼などは一挙に来客数が増えるため、それをさばくためには
作り起きの惣菜をメインとしたランチを出して対応せざるを得ない…
という定食系のお店って結構多いと思います。

たとえばメインのおかずが作り起きの「チキンカツ・焼き魚・から揚げ」から選べて、
「キャベツ・マカロニサラダ・ごはん・味噌汁・漬物」がついて650円
とかいう価格設定の定食屋って結構多い気がしますが、
こうしたお店で若い人たちをみかけることは少ない気がします。

これは、「若い人たちの給料が少ない」とか「店が古めなのが多い」
という理由もあると思いますが、それ以外の理由として
「自炊をしている人にとってはそれほど魅力的にうつらない」
というのがあるのではないかなあ…と思います。

「揚げ物を自宅ですると後片付けや油の管理が面倒」という面もあるけど、
「自宅で揚げたてのカツやフライをすぐに食べるおいしさ」
を体験してしまっていると、冷めたから揚げやレンジで温めなおされて
変に引きつったような感覚のあるから揚げを食べるくらいなら、
忙しい昼は菓子パンで我慢しておいて、週末においしいも作って食べたい!
という層が出てくるのも考えられると思うのですがいかがでしょうか。

この手の流れで今後やばくなりそうだなあと思うのが牛丼屋さんかなと。
かつての牛丼屋さんは、吉野家を筆頭に「家庭では真似できない味」
でのアドバンテージを有していた気がしますが、不景気と低価格による
コスト削減を通じてその味の面でのアドバンテージを失ってしまい、
それがゆえに安さ一辺倒での戦いを挑むしかなくなっていたと思います。

しかし、「300円以下」という価格は、逆に自炊をしている人にとってこそ
「まねの出来ないお得さ」が実感されるものでもあったので、
「自分で弁当用意するくらいなら牛丼屋で」とか
「コンビニでおにぎり2個かうくらいなら牛丼屋で」といった層も
「牛丼の方がお得!」と判断してこぞって利用していた気がします。

けれど「適性価格」になってしまうと、そうした「お得さに飢えている人」の利用が減り、
「営業などで外でランチをとる以外の選択肢がない」人が
場所の利便性や後片付けなしの簡単さで評価する流れが維持できるものの、
「ある程度のんびり出来る定食屋」と価格帯が重なり始めると
牛丼屋さんのアドバンテージが目減りするのは必至かなあなどと。
なので、値上げ後に「持ち帰り」の販売数が目立って下がった場合、
私の読みが正しかったことになるんじゃないかなあと思います。
twoorthreetree20141230.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・。

どうしましょう30分程度でさくっと書くつもりだった内容が
まだ半分くらいしかかけていないのにこんなに長文に。・゚・(つД`)・゚・。

「プロと素人の力量差の縮小による価格維持の崩壊」って
一言ですむ内容をどんだけだらだら書いてるんだ…自分のばかあ。・゚・(つД`)・゚・。

仕方がないので明日に続きます…って明日って大晦日ではないですか…
もっとちゃんとした年のまとめをすべき日にまとまらない文章を書くというのは
自分の宿命を表していて涙目になりますが温かい目でみていただけたらと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
牛丼
http://kokura.keizai.biz/headline/1052/
http://www.sukesanudon.com/menu.html
牛丼価格据え置き240円な店もありますよ。
Re: 牛丼
コメントありがとうございます。

そうでしたね資さんがありましたね。
「どんぶり+うどん」という黄金パターンを
ワンコインで実現出来るのは魅力的ですよね。

記憶では志免のトライアル横にあるのが一番近いと思いますが
最近車に乗る機会がとんと減ってしまったのでご無沙汰状態です。
一度は試してみたいとは思っていますので
実食後にまたレポートさせていただきますね。

comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1373-5236cd6a

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif