FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2014.11.30 Sun » これぞ三拍子そろった城 ~富岡城~

天草行の時のお話。

昼過ぎに福岡を出たので天草についたのは17時近く…
でもそのまま宿に向かうともったいない気がしたので
青看板で偶然みつけた富岡城に向かってみることに。

志賀島みたいな砂州でつながった島(陸繋島というみたいです)に
お城があるのかあ…とあまり期待せずに車を走らせていると、
かなり立派なお堀の向こうに見える城の姿が!!!
tomiokajohori.jpg

道路工事の関係で車を停められず車内からの写真ですみませんが、
結構立派なお堀があるのは伝わるのではないかと。

これ、平地であれば別にたいしたことない感じですが、
かなり小さな島の中にこの規模のお堀があるのはかなりすごいのでは???
と思って俄然興味を持って駐車場まで車を走らせます。

そうでなくても早い冬の落日を、小雨降らす垂れ込めた雲が厚く包むので、
まだ17時なのにあたりはかなり薄暗く、駐車場からお城に登るのをためらいましたが
他の車も停まっていたので意を決して登ってみることにして天守近くまで登ると…
降りてきた女性が「ちょうど今門閉まりましたよ~」と。・゚・(つД`)・゚・。
tomiokajomon.jpg

まあでも、より高いところに行けばお城からお堀を見下ろせるはず…
と門の方まで登ってみると…いやはやなんつう絶景絶景。

まず北を見ればなんて素敵な砂州~~♪自然の要害~~♪

tomiokajosunasu.jpg

次に南を見れば連なる山につながる苓北の街並み~
tomiokajojoukamachi.jpg

そして最後に西をみればなんて綺麗な海に戻る落日~~~~!
tomiokajorakujitsu.jpg

こうした全然違った趣を持った風景を、わずか数分の間に楽しめました。

これ、門の開いている時間に行けば、海山堀と三拍子そろった
360度パノラマが拓けていたのかなあ…残念無念。・゚・(つД`)・゚・。

んでも、それだと見事だった落日にはあえなかったかもしれないなあとも。

まあでもなんかいろんな歴史的価値あるお城みたいですが、
城からみえる風景だけでもほんと一見の価値あるのでぜひぜひ。
tomiokajorakujitsu2.jpg

wikipediaの「富岡城」のページ 

基本、「富岡城」ではなく「雲仙天草国立公園 熊本県富岡ビジターセンター」
という名前で紹介されることが多いみたいなので、
興味を持たれた方はこちらをどうぞ。
http://www.tomioka-visitor.ecnet.jp/index.html
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1344-4eefd95c

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif