FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2014.11.12 Wed » 失われたうどん自販機を求めて ~追憶のつゆ多く~

※一応、プルーストの『失われた時を求めて』をもじって書いてますが、
一度も読んだことなくてwikipediaを参考に書いているので、
もじったネタが全然面白くなくてもお許しください。


第一篇 『南さつま市の方へ』

いつも愛読している肉球師匠さんのブログで、
鹿児島県の南さつま市にうどんの自販機があることを知る。

ああ~自販機のうどん大好きだったなあ~
いつも使っていた「けんぽプール」って名前が
険組合プール」の略称であることなんか
思いもつかなかった小学生の頃、
別にたいして泳ぎたいわけではないけど、
泳いだ後に食べる自販機のうどんがおいしすぎたので、
うどんのほうが目的で行ってたよなあ健保プール…。

頭の中で、つゆに天ぷらを浸してから食べてみると
あっというまに当時の思い出が、じゅわじゅわっとあふれてきます…。

で、現在実家の鹿児島に住む両親に電話して聞くと、
南さつま市まで1時間程度で到着出来るとのことだったので、
連休を利用して食べに行くことにしました。
minamisatsumanohouhe.jpg
(たぶんこの写真の左側水平線にうっすらみえているあたりが南さつま市)

第二篇 『潮吹くテント生地の下に』

で、実家の農作業用軽バンに両親を乗せていざ出動!
海岸沿いに黒くそびえ立っているのか、
それとも脆くこそげ落ちているのかわからない
シラス台地の絶壁を横目に車を南に走らせて、
その後西方向に向かって車を走らせていると…
白いビニルテント地で覆われた自販機コーナーがあったのですが、
赤と黒で書かれていたはずの「うどんそば自販機コーナー」の文字は
海からの潮風と空からの陽光にさらされてその色を失ってしまっていたので
私は最初気づけずに通り過ぎてしまいました。
後ろの席に座っていたオカンが気づいてくれたのでよかったですが。
shiofukutentojinoshita.jpg

第三篇 『製麺工場の方』

テントの下にちゃんとうどんの自販機があるのを確認して
350円という料金を確認してお金を入れようとすると
料金投入口の近くに「500円硬貨は使えません」の文字が。
udonjihankiup.jpg

なので持ち合わせのあった母親が最初に買おうとするのですが、
なんだかうまく買えないとぼやいているので、
見かねた私が買ってやろうと自販機に近づくと…

何か…赤い物が光っている…

え…これってもしかして…

近づいてみてみるとそばの方に
「うりきれ」のランプが。・゚・(つД`)・゚・。

udonjihankiurikire.jpg

「いやでもうどんの方にはついてないから!」と思って
350円入っているのを確認してうどんのボタン押しても出てこない…

ここまで来てうりきれですか。・゚・(つД`)・゚・。

まあでも、基本運のない一家なので、これもある意味
ネタになるからまあいいかあ…なんて思って、
自販機を設置している株式会社阿久根商店さんの
製麺工場の写真を撮って戻る事にしました。
akunesyoutenseimenkojo.jpg

すると・・・・・・・。

すみませんプルーストの霊が乗り移ったのか
あまりに長くなりすぎたのでここまでを前編として
続きは次回にさせていただきます。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1328-1b0fd707

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif