FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.07

2014.09.01 Mon » 名代ラーメン亭でのびっくり

本日のお昼は博多駅地下の名代ラーメン亭さんへ。

nadaimise2014.jpg
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 地図は不要ですよね。
営業:10:00~20:30 定休日:無休

これまでこの店ではラーメンしか食べたことがなかったのですが、
最近野菜が高いので、私の脳内の超高性能貧乏性コンピューターが
「お店の商品は値段変わらない分、野菜の多い商品食べた方がお得」
なんて最適解をはじき出したのでちゃんぽん560円注文です。

この時はたまたま注文の重なりが良かったのか、
おそらくちゃんぽんの具を炒めているジャージューいう音を前景に、
おそらく炒飯を炒める際のジャコカコガッコンという音が背後に鳴って、
練習無しにいきなりあわせたから多少のズレはありつつも
長年の相性の良さで一番大事なところはぴったりあうよなあ~~~
なんて音楽聞くときに感じるような心地よさ感じているとちゃんぽん登場。
nadaicyanpon.jpg

で、年季の入りまくったアイボリーのレンゲでスープを一口。

!!!ちゃんぽんの方がかなり私の好み~~~!!!

いやあびっくりしましたラーメンの方ばっか食べていたのを後悔。

名代さんのラーメンのスープはどちらかというとあっさり寄りと思いますが、
そこにおそらくは炒めるためのラードか油からの油分があわさることで、
まあるい甘みがくどくなくいきわたったぽったりスープになるんだなあと。

この甘みがほんと「ちゃんぽんならでは」と言った感じで、
このスープにラーメンの麺あわせると「甘過ぎ…」となっちゃいそうですが、
念入りに炒められた野菜のほどよい香ばしさを受け入れつつ、
太麺の中にもふんわり染みこんでいっておいしくしてくれているなあと。

そんな感じで「ちゃんぽんのスープとしての高度なバランスの良さ」
がある感じなので、ラーメンの時は後半にいつも入れる
辛子高菜を入れる気にならないまま食べ終わりました。
nadaicyanpon2.jpg

多分、同じラーメンスープを使っているのにこんなに違って感じるのは
お店の注意書きにも書いてあった「じっくり炒めてじっくり煮込む」
という作り方だからなのかな~などと思いながらお店をあとにしました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1252-3b254ab0

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif