ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2014.08.31 Sun » 昼にラーメンばっか食ってると気づけないこと

※今回の文章は写真が必要ないケチケチ文章が続くので
「せめて写真くらいは豪華に!」ということでドイツの教会の写真貼りました。
Kaiser-Wilhelm-GedächtniskircheのWikipedia説明ページ(英文)。
ドイツ行時によく利用した駅の近くのランドマーク的存在で
威厳ある古い教会と可能性ある新しい教会が居並ぶ姿に惹きつけられて
「すんごい由緒ある教会なんだろうなあ…」と思って写真一杯撮ってましたが、
いまWikipedia で調べてみると古い方も1891年に建立とのことでそう古くない模様。

Kaiser_Wilhelm_Memorial_Church3.jpg

**************************************

Q1あなたのランチ外食で、「麺類:その他定食など」の比率はどの程度でしょう?

私の場合、ランチを外食したうちの9割程度をブログに書いているので
過去のエントリを丁寧に数えれば「正解」を出すことは出来ますが、
面倒なので勘で答えると「麺類7:その他定食類3」くらいかなと思います。

で、これはマーケティング会社あたりだと客観的データ持ってそうですが
まったくの勘で答えると、同じ麺類を扱うお店でも、
お客さんの「出食後の平均店内滞在時間」は結構異なって
「ラーメン屋<<<うどん≒そば店」
てな関係式が成り立つんではないかな…と思っております。
(メニュー構成、客単価、個人-集団客の比率などより)

ラーメンを扱うお店で細かく言うと、「漫画などを読む機会の増加」の要因などで
「ラーメン専門店<ラーメンを出す中華料理屋」という関係性もありそうですが。

ま、一口にラーメン店と言っても、行列必至の人気店だと
出食までに時間がかかったりして「店内滞在時間」は長くなる可能性ありますが、
出食後にお店を出るまでの時間はやはりラーメン店が一番短いのではないかと。
Kaiser_Wilhelm_Memorial_Church2.jpg

で、Q2「あなたのランチ外食のうち、「車:徒歩」の比率はどの程度でしょう?

これは、勤務先が都市部か郊外か、業務が内勤か外勤かですごく変わるでしょうが、
私の場合、博多部に引っ越す前は、ランチ外食と言えばほとんどが
「車利用」で「郊外店」を利用していました。
「ブログには駐車場の有無の情報も欲しい!」とかつて書いた記憶ありますが、
それはひとえに自分が車移動メインの人間だったからなんだなあと。

そういう利用状況だと、「食べ終わった後店の中でだらだらする」というのは
無料で珈琲でも出てくるお店とかでない限りは結構気詰まりだし、
一人になれる車にさっと戻って缶コーヒーでも飲むとか、
シート倒して仮眠したりするほうがよほどリラックスできるので
「快食退店快眠」てな感じであっという間に出ることがほとんどでした。

で、こうしたことより、私がランチ時に店内にいる時間はかなり短く
「だいたい10~15分程度」で入店して退店することがほとんどでした。
Kaiser_Wilhelm_Memorial_Church4.jpg

んが!現在博多部に引っ越して、車の利用頻度がものすごく下がり、
ランチを外食する場合はほとんどが博多駅周辺になってくると、
都市部の会社にお勤めの人たちのランチ戦争に遭遇することが増えました。
で、こんなおっさんになって初めて気づいた都会のランチ事情。

「12時頃に入ったお店に13時頃までずっといるお客が結構多い」

これはおそらく以下のような要因が原因になるのかなあと。

1.集団客の場合、社内では出来ない会話などをお店でしたい
2.集団客の場合、ラーメン店などより定食店などを利用し、長居しやすい
3.集団客の場合、全員が食べ終わるまで待つため、全般的に長時間化
4.集団客の場合、テーブルor座敷利用が多くなり、長居しやすい
5.集団で男女客の場合、食欲以外の欲も出てきて(笑)長居しやすい
6.店を出ると職場に戻るしかなく、リラックスした時間が確保出来ない
7.他のお店で珈琲など飲もうにも混雑しているし費用もかかる
8.職場に戻って珈琲など飲んでいると仕事を振られたりする可能性がある
9.休み時間なのに職場でぼーっとしていると人の目が気になる

こんな要因がいろいろからむので、都市部でも
「一人でラーメンなど食べるおっさん」などは滞在時間が短いものの
「集団で和食の定食など食べる仲睦まじき男女客などの場合、
かなり長い時間をお店で過ごすことになるのかなあ…などと。
Kaiser_Wilhelm_Memorial_Church5.jpg

「ワンコイン派のお前と違ってこっちはもっと高いランチ代払ってるし!」
というつっこみが聞こえて来ますが、私が注目したいのもそこで

「料理の代金と店内滞在時間の比率」って結構重要なのではないかと。

で、基本的には「料理の代金÷店内滞在時間」でみればよく、
「1000円で60分」の場合の「10分単位の料金」は約167円
「500円で15分」の場合の「10分単位の料金」は約334円
「500円で60分」の場合の「10分単位の料金」は約83円

ワンコイン派の私が一番贅沢!(笑)
Kaiser_Wilhelm_Memorial_Church1.jpg

これまで、「貧乏性ワンコイン派なんでお店の人ごめんなさい」
などと思うこと結構ありましたが、そうした罪悪感から逃れたければ
「混雑する安価な繁盛店に行って回転率向上に貢献」すれば、
ワンコイン店なのにだらだら長居する人たちよりかはいいのではなんて。

で、ワンコインよりさらに安いデフレラーメンを食べに行くときは、
「目指せ牛丼屋さん並の5分で退店!」とかすると、
貧乏性に悩むことも少なくなる…の…か…???・・・それはないか(笑)。


関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1251-0027ca1f

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif