FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2014.08.27 Wed » 灯籠流しがみえますか ~地上の天の川~

先日書いた「飢人地蔵尊夏祭」の続きでございます。

前回のエントリ: http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-1243.html
「灯籠流しは24日20時より」という情報に基づいて
24日の19:50くらいにその場所につくと花火をする子ども達の姿。
ueninfireworks.jpg

「施主 上川端町地蔵組合」と書いてあるからわかるように、
歴史ある商店街がメインで住居関連が少ない町の祭りなので、
「子育て世代の絶対数が少ない」+「子育て世代は他地域に住居を構える」
などの要因などからか子どもさんの数がものすごく少なくて、
大量に用意されている花火を消費するのにえらいこと時間かかられてました。

ある意味、見学している人たち全員にその場で配って、橋の上に一列に並んで
火をつけたりした方が画的に豪華になって子どもも喜ぶかも……
って、別に花火を分けて欲しかったから書いたわけでは…少しあるかも(笑)。

ueninyomutoruinoru.jpg
「読む人 撮る人 祈る人」
祭りをつむいでいくのはやはり「祈る人」だろうなあ…などと。

で、お坊さんがこられて読経をされ始めるのが20:15くらいから。
最初の灯籠を流し始めるのが20:30ころからなんで、
「灯籠流し」のみを見学されたい人の場合は、別に見学者で
混雑などしないお祭りなので20:30にいらしたら良いのではと思います。

で、「灯籠流しが華やかにはじまるのです」になるのですが、
火をつけて流す人たちの中で何度も何度も何度も
繰り返される単語が「チャッカマン」。

「セロテープ」「バンドエイド」「ホッチキス」並の
圧倒的な知名度だよなあ…「チャッカマン」。てか、他の言い方知りません。

uenintourounagashi.jpg
で、こうしてよく見かける「灯籠流しの完成図」ができあがるのですが、
その裏側ではいろんな舞台裏があるんだなあ…というのが今回の発見で、
暗くて写真に撮れませんでしたが、「沖に押し出すための長い棒」で
水面に置いた灯籠を押し出す人もいれば、大きなうちわのような物で
風を送ることで沖に流す役割の人もいて勉強になりました。
ueninaogu.jpg

ま、でも中島みゆきの『地上の星』にあやかって
川を流れていく灯りに込められた命一つ一つを地上の星としたら
そのつらなりは地を流れる天の川になるわけで
どっちも流れに流れて地平線で合流するんだろうなあ…などと。

例え地を這うような人生にしかみえなくても、
それは天の流れの反映もしくは天の動きそのものかもしれず、
ただ流されるように地を行くことでも最後は天に到達出来るのでは…などと。

今では光害にまみれてそんな光景はみられませんが、
昔だったら実際に見られたのかもしれないなあ…
流れていく灯籠の消失点に交わる天の川を、なんて。
ueninamanogawa.jpg

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1247-1964a1f0

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif